FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

嗚呼、スリランカの気品。「コートロッジ新宿店」(新宿)

中野坂上、神戸北野、そして最近羽田空港にも店を出した、
本格高級スリランカ料理店「コートロッジ」。
甲州街道沿いにある新宿店に久々の訪問です。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
思い起こせば、私が初めてスリランカ料理を食べたのは
神戸の「コートロッジ」。
東京に出てきて初めてスリランカ料理を食べたのも
ここ新宿の「コートロッジ」だった訳で…

私にとって美味しいスリランカ料理の基準はまさに
「コートロッジ」とともにあるのですよね。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
実際この店は、
スリランカの高官が来日した時に食事する
レストランとして有名(主に中野坂上店)でして、
その本格的料理はまさに「折り紙つき」。

(中野坂上店の記事はこちら

この日はリーズナブルなランチタイムではなく、
様々な本格スリランカ料理が楽しめるディナータイムの訪問です!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ライオンスタウト ¥600
大好きなスリランカの黒ビール。
スリランカ産ということを抜きにしても、世界有数の美味しい黒ビールです。
いやぁ、美味すぎる!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ホッパーセット ¥1380
エッグホッパー、プレーンホッパーとマトンカレー、ココナッツサンボルのセット。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ホッパーとはスリランカで良く食べられている食べ物。
見た目や食感は南インドのドーサと似ていますが、
こちらは米粉とココナッツで作ったもの。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
縁はパリパリ、底はモッチモチの幸せ極まりない食感。
ええ、かなり美味いです。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
エッグホッパーは目玉焼きとホッパーの合の子。
こちらも美味すぎ。

で、ホッパーにカレーを漬けちゃったりしたら、
失神しそうなほど美味いワケですが…
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
セットのこのマトンカレーがまた絶品。
ブラックペッパーがガツンと効いた、かなり好きな味なのです。

さらにスリランカ料理には欠かせないポルサンボルも、最高の仕上がり。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
うひょー、としか言い様のない満足度ですね。

多分訪問は15年ぶりくらいなのですが、
記憶の中の味よりもさらにさらにグレードアップ。

美味しい店だなぁ…

食後はコーヒーじゃなくてこちらで〆。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
アラック ¥550
ココナッツから作ったスリランカの蒸留酒。
うめぇ。

カレーマニアで良かった。
幸せです(笑)

コートロッジ 新宿店
TEL:03-3376-7733
住所:東京都渋谷区代々木2-10-9 本間ビル1F
営業時間:
【月~金】11:00~15:00 17:00~23:00
【土日祝】11:00~23:00
定休日:無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング

コートロッジ 新宿店スリランカ料理 / 新宿駅南新宿駅都庁前駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

2. 無題

>spicecherryさん
確かに…店が狭いイメージがずっとあったのですが、よく見ると店員さんが大きかっただけでした(笑)

  • 2011/03/01(火) 04:24:23 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 老舗中の老舗

ropeさんがアーッパとかスリランカ料理について書いてくれると、なんかワクワクします。アラック美味しいですよね~日本じゃなかなか手に入らないそうです。にしても、ここの店員さん無駄にデカイ。

  • 2011/02/28(月) 00:42:39 |
  • URL |
  • spicecherry #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/990-23df9caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)