FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

下腹の幸福。「華福」(大山)

とある日の板橋会。

舞台となった「華福」は一見普通の中華料理屋さん。
でも実はベトナム料理が充実した華僑料理のお店。
中国人とベトナム人のご夫婦が経営されているのだとか。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
川越街道沿い、朝方まで灯りが灯る店として
前々から気になっていたこの店に、ラッキーな初訪問となりました。

集ったのは板橋チーム、城南チーム、足立区チームに油軍団…
食べる前から胃もたれしそうな、濃すぎる面々ですよ。

この日はこうめ隊長の仕切りにより、¥3500のコース+飲み放題(¥1500)。
正直、料理名は記憶していなかったので、こうめ隊長ブログを参考に・・・
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
前菜盛り合わせ
干絲豆腐、蒸し鶏、砂肝の冷菜。
干絲豆腐一押し!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
春巻き3種(ネム、バングン、ゴイクオン)に岩海苔の天ぷら
ネム=揚げ春巻き。豚肉、カニ、椎茸、春雨などが入っています。
バングン=エビの蒸し春巻き。
ゴイクオン=生春巻き。
どの春巻きもレベル高し!
特に揚げ春巻きの香ばしさには舌巻き!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
海老のマヨネーズ和え
ニンニクガッツリ。
デートに不向きな美味しさですね。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ソフトシェルクラブの唐揚げ
要するに皮を脱いだばかりで油断しきったカニを、
グワッと取っ捕まえて、油にぶち込み、
柔らかい新皮ごと召し上がるという一品。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
いしもちの甘酢あんかけ
中華料理で高級魚とされるイシモチ。
観賞魚界でも「淡水イシモチ」は「ドラムフィッシュ」と呼ばれ、
わずか5cmほどの稚魚で¥5000~¥10000くらいはしちゃいますよ。
満足満足、元取った(笑)
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
五目豆腐煮
スッキリ塩味。
タンメンの具だけを贅沢に食べる感じ~
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
中華風ナポリタン?
コースにもメニューにも、こんなのありません。
どうやらナポリタンブロガーのナポさんが別注したらしい・・・流石の執念です。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
牛肉とニンニクの芽のカキ油炒め
牛肉とニンニクの芽をカキ油で炒めた一品。
え?そのまんまだって?
いいじゃないですか、解りやすくて。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ルアモイ
ベトナムのお酒。
アルコール度数29度。

そして、これを食べずに帰れない…ベトナムカレーも登場!!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マレーシア系のカレーとタイのレッドカレーのほぼ中間的な味。
ココナッツミルクと生姜が効いてピリリと辛い。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ベトナムカレーにもいろいろありますが、
この店のカレーはホーチミン(サイゴン)風のカレーなのだそう。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
フォー
レモンの香りたっぷりでお口直しによいですね。

〆にはデザート登場。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
杏仁豆腐
ズドンと丼盛り(笑)
これが板橋クオリティ。

訪問前はもっと田舎っぽい料理が出てくるのかと思っていたのですが、
いざ食べてみれば、どれもこれもみな味付けがはっきりしつつもバランスが良く、
とっても美味しかった!

いいじゃない、この店。

最後の最後はKうめさんとHっしーの素敵なツーショットで〆!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ご一緒した皆様どうもありがとうございました!

・・・っていうか、この夜はこれで終わったわけはないんですけどね(笑)

*この日ご一緒した壮絶なメンバー
「おいしい店・うまい店・安い店」のこうめさん
「東京ホルモンズの中身のある話」の東京ホルモンズ
(代表テルさん、副代表ファイヤーボールさん、ジョウカノさん)
「犬悔い」のいぬわん父さん
「悪あがき女製作所」のkimimatsuさん
「椿の『B級ご当地グルメ保存委員会』」の椿さん
「一合徳利」の一合徳利さん
「ナポリタン×ナポリタン」のナポさん
「しょうが焼きに恋してる」のGingerさん
「馳走に屋号に意匠あり」のまさび。さん
「すべての道はどこかへ通ず」のWoods2106さん
「日々是油まみれ」の油谷亮子さん
「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーさん
 鉄郎さん(ロザリーさんの御名代)

華福
TEL:03-3956-1866
住所:東京都板橋区大山西町54-2
営業時間:17:00~翌4:30
定休日:火曜日


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

FLYING ROPEFISH!-ranking banner食べログ グルメブログランキング

華福 中華料理 / 大山駅中板橋駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事

コメント

4. 無題

>こうめさん
素敵なセッティングありがとうございました。
残った料理もテイクアウトすれば良かったのかも知れませんが、この時点ですでに頭がテイクオフしていた方も多かったですね。

また是非、板橋盛り上げに参加させてください~

  • 2011/02/13(日) 22:32:15 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. お疲れちゃ~ん

あの時はお疲れちゃまでした(爆)
お料理、なかなか良かったですよね。
ただ、大量に残してしまったのが心残りです。
また、ご一緒しましょう!!

  • 2011/02/13(日) 21:50:34 |
  • URL |
  • こうめ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

>Cygさん
ここは川越街道沿いにあって車中から見えるんで前から気になってたんです。
こうめさんのナイス仕切りでようやく訪問できました。

Hっしー、誰だか判っちゃいましたか…(笑)

  • 2011/02/13(日) 14:03:56 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 無題

見た目は完全中華屋さんですねー。
よう見つけますなー!
さすがカレー界のストライカー!

にしてもHっしー顔出てるのに
イニシャル意味ないんじゃ?w

  • 2011/02/13(日) 00:19:51 |
  • URL |
  • Cyg #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/966-f732c8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)