FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

バターチキンカレーは何料理?「マーメイド」(赤坂見附/赤坂)

インド料理店でおなじみ定番カレーと言えば、バターチキンカレー。

でも、インド人と話していて気づくのは、
「普段ナンなんか食べない。」
「普段タンドリーチキンなんか食べない。」
「普段バターチキンなんか食べない。」
ということ。

そもそもタンドーリ窯のないインドの一般家庭では、
ナンではなく鉄板で焼くチャパティやライスが主流ですしね。

…では、バターチキンカレーという料理は一体何者なのでしょう?

かつてインドを植民地支配していた大英帝国。

当然イギリス人がインド料理を食べる機会も多かったようですが、
ある時、イギリスにあるインド料理レストランが、
タンドリーチキンを調理するとき用いるソースに
チキンを入れてカレーとして提供したところ、これが大ヒット。
このチキンティッカマサラ≒バターチキンカレーは
瞬く間にイギリス中に広まったのだとか。

一方インドでも、
お金持ちのイギリス人客が欲しがる料理とあれば無視することは出来ない、
とばかりにこのメニューを提供開始。
定番メニューとなったそう。

もちろん、バターチキンカレーの起源は他にもあり、
インド発祥のものもあったりするようですが、
バターチキンカレーがここまでレストランで持ち上げられるようになった背景には、
インド人の趣味志向というよりも、
「イギリス料理」であるチキンティッカマサラの存在が大きかったのではないでしょうか。

さて、ここは赤坂。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
夜にもなると外国人(主に白人)が集まって賑わいを見せるブリティッシュパブ、
それがこの「マーメイド」。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ランチメニューにはハンバーガーやフィッシュ&チップスに混じって、
「バターチキンカレー」の文字が。
英国スタイルのバターチキンカレー、ここは一つ食べておかねば。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
セットのサラダ。
上にかかっているのは砕きナチョス。
インド料理店ではまず見られないアレンジです。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
バターチキンカレー ¥700
スッキリしたレイアウトにヨーロッパの感性を感じますね。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ライスはお替り自由。
パパドのような煎餅がついていますが、
これは・・・コーンで作ったものかな?
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カレーのほうは・・・少しトマト味が際立った仕立て。
それなりに辛口なのですが、
やはりインド料理というよりは欧風料理だなぁ。
不思議なもので。

味はそこそこ。
コスパを考えれば、かなり価値ある部類かもしれません。

こうしてあらためて食べてみると、
やっぱりバターチキンカレーというズッシリした料理は、
アジアというより肉食アングロサクソン向け料理だったのだなぁ、と、
あらためて実感したのでした。

マーメイド (The Mermaid)
TEL:03-3584-2006
住所:東京都港区赤坂3-10-9 赤坂グランベルホテル1F
営業時間:[月~金] 11:30~4:00 [土] 17:30~23:00
定休日:日・祝

マーメイド バー / 赤坂見附駅永田町駅赤坂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0


関連記事

コメント

4. 無題

>星餓さん
マッカニー起源も聞いたことあります。
でも大英帝国の影響は間違いなく大きいでしょうね!

  • 2011/02/02(水) 23:51:49 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

>聖流さん
タンドリーチキンとチキンティッカマサラのちょうど中間料理、浅草のコルマで食べることができますよ。

  • 2011/02/02(水) 23:50:17 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 興味深い話です

なるほどなるほど!実に興味深いお話でした。
僕はマッカニーというトマトベースのカレーが変化した物だと聞いていました。確かに西洋説もありえそうですね。

英国式カレーというと、ホーカーズ(確か田町ふきんだったと・・?)というお店がダブリン(アイルランドですが、隣なので近いと思います。)で食べたポークカレーを再現しているそうです。
英国人が作りだしたインドカレーも実に興味をそそりますよね。(´∀`)

  • 2011/02/01(火) 22:46:16 |
  • URL |
  • 星餓 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 無題

う~ん、なるほどね。

そもそも肉食の文化自体がインドでは余りポピュラーじゃないですもんね。

欧州で肉料理がプラスされたと思うと納得です。

  • 2011/01/31(月) 10:19:08 |
  • URL |
  • 聖流 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/962-49d69d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)