FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

駅近に咲く蘭の花。「オーキッド」(池袋)

世の「名店」と呼ばれる飲食店は、
得てしてアクセスが悪いところにあるもので、
駅至近の目立つ場所にある店なんかは、
得てして料理そこそこ、
利潤追求の一見さん騙し店が多いもの。

そんな先入観とともに、
未だ一度も入ったことが無かったタイ料理店「オーキッド」。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
池袋西口すぐ、繁華街の入り口付近に店を構えています。

地下に続く階段を降りると、意外にサパーイな店内。
これは…いけるかも?

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
メコンコーラ ¥600
タイのウイスキー、メコンのコーラ割り。
夜中まったりするのに最適です。
お通しはピリ辛ビーフンでちょっとお得な感じ。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
時間帯によっては生ビールがとても安くなるようですね。
…憶えておこう。

料理はなかなか豊富な品揃え。
いいんじゃない?
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
バラエティ豊かなカレーの中からこちらを注文。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
オームカレー ¥1000
いわゆるゲーン・オム・ガイ。
タイ北部の野菜たっぷりカレーです。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
鶏肉&ゴーヤにキャベツ、ニラ、ほうれん草、
赤タマネギ、青菜、山椒、カボチャなどなど…
まさに野菜たっぷりの家庭的な味。

でもスープはしっかりとした辛さ。
魚でダシをとっているらしく、大きなウロコが入っていたり。
…期待していた以上に本格的です。

ちなみにライス(カオスワイ) ¥250
は別注文なので注意ですよ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
厨房では女性シェフというか、
ママさんというかが料理を一人で作っている様子。

ひょっとしてと思い、
日本語が出来るフロアの女性店員を通訳に話しかけてみたところ、
案の定この女性シェフはイサーン出身。

なるほど道理でゲーン・オム上手なわけだ。
イサーンの話なんかしちゃうと、
二人ともとってもフレンドリーな笑顔になっちゃいました。

なんだ、なかなか良い店じゃない。

やはり何事も先入観はいけません。反省。

「コップンカー」の挨拶と共に手渡してくれた飴はなんとタイのメントス。

最後まで嬉しい。
ご馳走様でした。

タイ料理ダイニング オーキッド 池袋西口店 (cafe-orchid)
TEL:03-5950-0688
住所:東京都豊島区西池袋1-21-13 萬盛堂ビル
営業時間:
12:00~14:00 17:00~24:00
金土祝前17:30~翌2:00(L.O.1:00)
定休日:年中無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

タイ料理ダイニング オーキッド 池袋西口店タイ料理 / 池袋駅要町駅東池袋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

2. 無題

>DININGBARSONIAさん
客の入りはそこそこです。
立地が良いですからね~

  • 2011/01/15(土) 10:37:54 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. タイ料理も奥深い!

客の入りは如何だったんでしょうか。

  • 2011/01/15(土) 01:44:19 |
  • URL |
  • DININGBARSONIA #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/940-e3d80056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)