FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

その節は、お世話になりました。「セワ」(板橋)

寒い夜、「シバ」へ行こうと板橋駅下車。

そしたらなんと、
「シバ」閉まっているじゃあ、ありませんか。

閉店時間以前より早く(23時→22時)なってるし・・・
この虚無感、不況のせいだ。

気を取り直し、
新店開拓のチャンスとばかりに駅の反対側へ。

板橋駅の西側って、すぐ北区なんですよね。

この辺って「板橋」か「北区」どっちのカテゴリーに入れたらよいのかな?
なんて余計なことを考えながら歩いていると、
香ってきました、スパイス臭。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
「セワ」

インド・ネパール料理店のようです。
こちらもほぼ閉店時間だったようなのですが、
聞けば快く入店させてくれました。

寒空の下、スパイス不足で凍死しなくて良かったです。

もの凄く雰囲気のある店内。
なんと、壁が石造りだなんて!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
・・・・と思ったら、リアルな壁紙でした(笑)

メニューを見れば、ごく定番なカレーや焼き物に混じって、
チョウミン(ネパール焼きそば)なんかも確認。
ネパール人経営ですね。
どれもこれも結構リーズナブルなので、
ちょっとリッチめなセットを頼んでみました。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
セワディナーセット ¥1080
カレー二種、タンドリーチキン、サラダ、
ライス&ナン、デザートのセット。
ただし、この日はライスが売り切れだったようで、
代わりにナンをおかわり自由にしてくれました。

ま、ナンあんまり食べないけど・・・
そのココロ、お受けしましょう。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ラッシー
グラスが妙にアットホームで可愛い。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
野菜カレー
まろやかで食べやすいカレー。
野菜はボリュームたっぷりながら、
煮込みはちょっと浅め。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マトンカレー
こちらは辛さをアップしてもらいました。
カイエンペッパーではなく、
青唐辛子ピューレみたいなので辛さを足しています。
悪くないです。
お肉は標準的・・・かな。

そしてこのナン。
ボリュームたっぷり!
しかも結構なふかふかタイプ!!
これ、一枚でも結構お腹にたまるんじゃ・・・?

いやしかし、
お店側の好意を無にすることはできません。
閉店時間もとっくに過ぎているのに、
私のために店を開けてくれてるのですから。
(ならさっさと退散せよ、という声も聞こえてきそうですが・・・)
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
一枚だけおかわりしました。

もうお腹いっぱいです。

御馳走さま。
お店の方のやさしい心遣いに感謝。

でもやっぱり、お腹いっぱい。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
あ、このスパイス観覧車、ちょっと欲しいかも。

セワ(アジアンエスニック料理 SEWA)
TEL:03-3940-9778
住所:東京都北区滝野川6-60-6
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
定休日:無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

セワ インドカレー / 板橋駅新板橋駅下板橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/937-25af723b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)