FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

2010 Special THX!! 「サファリ」(赤坂)

ここにもお世話になったなぁ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
赤坂、エチオピア料理の店「サファリ」。
(前回の記事はこちら)
2010年後半はちょっとご無沙汰しちゃったけれど、
無事に忘年会で締めることが出来ました。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ビーンズ・サンブーサ
レンズ豆いっぱいの包み上げ。
揚げ餃子というか、チュニジアのブリックというか、
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
オイリーだけど美味しい!!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
インジェラ
エチオピアの主食。
生地を醗酵させるのに2日以上かかるため、
三日前の予約が必要。
酸味溢れる独特の味が癖になる!!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ビーンズサラダ
とにかく豆たっぷり。
2011年もまめまめしく!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ドローワット
「サファリ」の看板料理。
カレーに似てるけども、カレーじゃない。
エチオピアの唐辛子バレバレを使った辛~い料理。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
こちらは赤いけどもマイルドなシチュー。
んで、よく似たこちらは・・・
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
オージャ
こちらはまさにアフリカの激辛王者!!
エチオピア最強の唐辛子コンドバレバレを用いた激辛料理です。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
締めはこちらのアフリカンソース&ライスでホッと一息。

エチオピア料理って、
インド料理を凌ぐほどの辛さを誇りながらも、
なんだかちょっと懐かしくて暖かい。

それは、エチオピアの人々の食事に対するこんな考え方から来ているのでしょう。

一度同じ食卓を囲み、同じ料理を食べた仲間は、
その時からもう、家族なんだ。

日本人が忘れていた、人間の温かみを思い出させてくれる「サファリ」。

2011年もどうぞよろしくおねがいします!

SAFARI(サファリ)
東京都港区赤坂3-13-1ベルズ赤坂2F
TEL:03-5571-5854
営業時間:11:30~15:0017:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/930-4526eef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)