FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

素敵だ。「対山館」(阿佐ヶ谷)

阿佐ヶ谷の町を散策すると、
古い喫茶店が案外多いことに気づきます。
「日本最古」と謳う喫茶店まであるのだから、
その文化は筋金入り。

で、あなたのようなカレー好きが
阿佐ヶ谷のレトロ喫茶文化を楽しみたいのなら、
この「対山館」がお勧め。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
創業25年。
カレーと珈琲の店。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
壁には阿佐ヶ谷の町並みを描いたギャラリィが。

静謐な空間に流れるバッハのコンチェルト。
そして・・・
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
時を刻む振り子時計の音。
そのハーモニィがなんともいえず心の平穏を与えてくれます。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
大辛ビーフカレーセット ¥850
オムのせ +¥100


由緒正しい喫茶店のカレーライス。
柔らかなビーフは食べごたえたっぷり。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
何の変鉄もない、
しかしそれ故にかけがえのない美味しさ。

欧風とも違う。
レトルトのお家カレーとも違う。
もちろんココイチカレーとも違う

日本人みんなの記憶の中にある
「カレーライス」のイメージをそのまま具現化したような味。

・・・そんなお店が減っている。

日本が世界に誇るカレーライス文化の、まさに危機なのです。

そして丁寧に創られたオムレット。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
中はトロ~リ。
カレーとの相性はもちろん・・・抜群。

さて、カレーのあとはもちろん珈琲。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
山の名前や山野草の名前がついたブレンド名が楽しい。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
「槍」珈琲 +¥50
香り高いストロングタイプの珈琲。

・・・これは美味い!

やはり世界一美味しい珈琲とは、
辛いカレーライスの後に飲む濃い珈琲なのだと再確認。

なんとも渋く、ネットでもあまり紹介されていないのですが、
それはそれは素敵なお店。

昨今流行のカフェカレーとはまた一味異なった、
昔ながらのカレーライスと珈琲を是非召し上がれ。

対山館
東京都杉並区阿佐谷南2-20-10
TEL:03-3314-1286
営業時間:11:00~17:00 19:00~22:00
定休日:木曜日


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

対山館 喫茶店 / 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/885-b3909b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)