FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

アジアンリキュール天国。「カポム」(北池袋/池袋)

池袋駅からも、北池袋駅からも、
歩いて10分そこそこという
なかなか見つけにくい場所にある東南アジア料理店。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
看板もちょっと判りにくく、
知らなきゃ通り過ぎてしまうかも。

お隣のネパール料理店「サンライズダイニング」が良い目印です。
(この「サンライズダイニング」も食べログ未登録の知られざる店なのですが)

カフェバーとして使えるお洒落な店内。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
メニューブックを開いて最初に驚く事は・・・
とにかくお酒の種類が多い!!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
中でも東南アジアリキュールが充実してますね!
どれにしようかと迷っていたら・・・
なんとリキュールが3種選べる嬉しいセットがあるみたい!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
テイスティングセット ¥650
選んだお酒は左から、

ネプモイ(ベトナム)
ナッツのような甘い香りが素晴らしい!
これは大当たり。
次回も必ず頼もう。

シャンロータス(ベトナム)
パッションフルーツと蓮の花のリキュール。
デザートのように飲めるお酒です。

アラックオブバリ(インドネシア)
ココナッツ風味でスッと飲みやすいお酒。

うん、この3種のセレクトはかなり成功。

それぞれ全く異なりながらも、
東南アジアっぽさがしっかり感じられ、
しかもどれもが美味しい。
リキュールで楽しむ東南アジアってのも、
なかなか良いものです。

酒のつまみはやっぱりスパイス料理。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
牛すじのレッドカレー煮込み ¥500
レッドカレーと言ってもガツンと来る濃いカレーではなく、
スパイススープで煮込まれた牛スジって感じの料理。
「どて煮を肴に冷酒」ってな感じでリキュールに合いますね。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
豚挽き肉のラープご飯 ¥880
〆のご飯はタイ料理で。
よいジャスミンライスを使っていて、
スッキリ食べやすい一品でした。

駅からちょっと遠いこともあり、
比較的静かな雰囲気はまさに隠れ家的。

大人同士でゆったりと飲みに来る、
そんなシチュエーションにもピッタリな、
とっても価値のあるお店ですね。

カポム(Khapom)
東京都豊島区池袋2-73-4 第二コーポ白雪1F
TEL:03-5911-0234
営業時間:
ランチ 11:30~15:00
ディナー 火~土 18:00~翌0:00(L.O.23:00)
日 17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:第1月曜日


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

カポム 東南アジア料理 / 池袋駅北池袋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

2. 無題

>きゃさりんさん
「アジアン敬老バー」新しいかも…
カオマン爺に
ゲーン・婆…

  • 2010/11/25(木) 20:13:56 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 罪すぎます…

眠れないこんな時間に読むんじゃなかった…目が綺羅綺羅…
大人同士ね!じぃちゃん連れて行こーっと。

  • 2010/11/25(木) 02:23:54 |
  • URL |
  • きゃさりん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/880-b49c491b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)