FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

港区・六本木・南インド。「スワガット インディアンタパスバー」(六本木)

六本木交差点近く。
裏道へと移転した「アマンド」のすぐ道路向かいにあるインド料理店、
「スワガット インディアン タパス バー」。

長く根強い支持を集めていた「スワガット」ですが、
オーナーチェンジにより江古田本店、高田馬場店、人形町店の三店舗が立て続けに閉店。
ファンの涙を誘ったのは記憶に新しいところ。

しかし心配はご無用。
江古田本店にいたシェフは六本木一丁目店に、
高田馬場店と人形町店にいたシェフはこちら、
六本木のタパスバーへと移って頑張っているようですね。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
六本木らしいといえばらしい、インターナショナルな店構え。
ちょっと日本人は入りにくいかな・・・とおもったら案の定。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
私の他に15人いた客はなんと全員インド人!
すんげぇ。

この日はランチでの訪問。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
メニューだって英語がメインです。
しかし注文は・・・やはりこちらでしょう。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
South Indian Thali Lunch ¥1350
本格的な南インド料理が六本木のど真ん中で食べられるなんて、
日本も住みやすくなったものです(笑)

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
プーリ二枚にライス&サラダ
ライスは短粒種。
プーリはフワッと柔らかく好きな味。
サラダはビネガー系ドレッシングで爽やかに。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ラッサム
ショウガが効いてかなりスパイシー!
間違いなく美味い!
スワガット万歳!!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
サンバル
カレーリーフがたっぷり入ってます。
スタイリッシュな店内でこういった優しい料理が出てくるとなんともホッとしますね。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
グリーンピースとパニールのカレー
こちらは日替わりカレーの一品。
北インド系のカレーですがサラッと軽めの甘めで食べやすい!
レベル高いですね。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カード
シナモンと酸味の効いたヨーグルト、
そしてふんだんに入ったブンディ(チャナ豆の粉で作った揚げ玉)。
爽やかなカードとプーリとの相性は最強!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
グラブジャムーン
インド人大好き激甘デザート。
もちろん私も大好きですよ!

いやぁ、流石インド人が大挙押し寄せるだけあって相当に本格的ですね。

「日本人の口に合わせた」

という文言が全くと言っていいほど必要ない、素晴らしい美味しさだと思います。
スワガット健在・・・というよりも、エラくパワーアップしてるような!!!

食後のセットドリンクはこちら。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ホットチャイ
砂糖を後から足すタイプ。
大人のチャイですね。美味しい!

普段使いにもオトナ使いにもできる素晴らしいお店。
ラージマハールなき今、
六本木インド料理の最高峰と言って良いのではないでしょうか。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
金曜日にはビリヤニもあるようなのでそちらも要チェックですよ!

スワガット インディアンタパスバー 六本木店(SWAGAT INDIAN TAPAS BAR)
東京都港区六本木6-7-7 Le Renault六本木ビル2F
TEL:03-3497-9021
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

スワガット インディアンタパスバー 六本木店インドカレー / 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

昼総合点★★★★ 4.0


関連記事

コメント

6. 無題

>mayacocochanさん
なかなかの美味しさでしたよ。
スワガット、素敵な名前ですよね。

  • 2010/11/14(日) 11:24:40 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. 無題

>DININGBARSONIAさん
そうだったんですか!
道理で美味しい訳ですね!

こちらのお店、インド料理店とは思えないスタイリッシュなバー空間でしたよ。

  • 2010/11/14(日) 11:21:23 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. 無題

>のむっち!さん
大阪で南インドといえばやはりティラガになりますよね。
東京は南インドが増えて嬉しい限りですが逆に美味しい北インドに出会うのが新鮮だったりします。

  • 2010/11/14(日) 11:19:25 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. こちらはっ

本当に美味しそうで、しかも何だかスタイリッシュなお店~!
南インド料理大好きです☆こちらは北インドメニューも同時に食べれますし、良いバランスでお得感もありますね(^_^)
夫が隣りで行きたがっています!笑
swagatはヒンドゥでwelcomeですよん♥

  • 2010/11/13(土) 23:44:08 |
  • URL |
  • mayacocochan #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 綺麗な店内ですね。

南インド料理中心の流行り方。

うちのシェフも元SWAGATさん。

でも、北インド料理のシェフです。

  • 2010/11/13(土) 01:30:57 |
  • URL |
  • DININGBARSONIA #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 無題

中々本格的な南インド料理ですね!

大阪には、本格的な南インド店が少ないです。

  • 2010/11/13(土) 00:35:27 |
  • URL |
  • のむっち! #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/868-2e7365c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)