FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

東京押上スパイスタワー。「スパイスカフェ」 -前編- (押上)

天空に突き刺さる大いなる刃、東京スカイツリー。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
押上という町の知名度が一気に高まったのはこの、
「バベルの塔」のお陰ではあるのですが、
ことカレーファンに話を限れば事情は異なってきます。

そう、押上といえば…
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
「スパイスカフェ」

この日はピエールさん主催のカレー大集会。
総勢16人のカレーマニアたちが押上の地に大集合ですよ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
食べ歩き派から自作派まで、幅広い顔ぶれは流石ピエールさんですね!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
伊藤シェフの気合いも最高潮です!

さあそれでは、
続々繰り出されるスパイスの魔法に身を委ねることにしましょう!

まずはお酒。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ホットラム
一杯のお酒にもこの趣向の凝らしっぷり。
只者ではないお店の証です。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
自家製くるみパン
あぁ、こんな洒落た店は久しぶりだ。

そして「おおっ!」というみんなのどよめきと共に現れた前菜盛り合わせ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
玉ねぎのキッシュ
魚コロッケ
タコとブロッコリーのサラダ
カボチャのマリネ
きのこのマリネ
人参のサラダクミン風味
チキンピクルス
ゴルゴンゾーラチーズのムース


・・・美しいですね。
カレー屋さんというカテゴリに全く収まらないスパイス料理の数々。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
このチキンピクルスなんて昇天モノですよ。
でも、前菜で昇天してしまっては非常に勿体無い。

次の料理がやってきます!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
スリランカ風ライス&カレー
「ライス&カレー」は、スリランカでは定食を意味する固有名詞。
スリランカで逆にカレー&ライスと注文すると、
チキンカレーとライスなんかが出てくるのだそう。
非常に勉強になります。

盛り合わせの内容を見てみましょう。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ビーツのココナッツカレー
写真左の真っ赤な料理がこれ。
ビーツは真っ赤なサトウダイコンのこと。
独特の甘みが癖になりそうです。

以下、時計回りに・・・
バトゥモンジュ
バトゥはシンハラ語でナス。
モンジュはマリネみたいな料理のこと。

アルテンプラード
アルはジャガイモ。
テンプラードは油を多めに使った炒め物のこと。
天ぷらと同じ語源なんでしょうかね?
スパイスが非常に効いています。

カッタサンボル
生玉ねぎとモルディブフィッシュのサンボル。
モルディブフィッシュとは日本の鰹節そっくりのハガツオの加工品。
鰹節の起源であるという説すらあるインド洋周辺地域の食材です。

ダルカレー
いわゆる豆カレー。
塩味が効いていてライスとの相性が抜群!

スリランカ風春菊炒め
スリランカでカンクンと言う空心菜の炒め料理を、
日本の春菊に置き換えたオリジナル料理。

そして中央にあるのが、
パパダン
バラバラっと砕いてライスに混ぜればほら、
$カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
手食したくなるでしょ?

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
卵カレー
こちらのカレーのベースもチキンとモルディブフィッシュ。
新鮮なような、懐かしいような、深い味。

いや~、大満足のディナー・・・と言うにはまだ早い。
どうやらまだ、折り返し地点のようですよ(笑)

(後編に続く)


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング
関連記事

コメント

4. Re:そーなんですね!

>きゃさりんさん
ええ、モンジュといっても放射能が出ているわけではなさそうです。

  • 2010/11/14(日) 00:56:09 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

>スープカレー職人メラさん

無意識がそう呼ばせたのでしょうか?

世界のあらゆるところで山をみて「ヤマ」と呼ぶように…

  • 2010/11/12(金) 09:24:26 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. そーなんですね!

スリランカフェスで「モンジュ」を謎のまま食しましたが、
遂に解明されました。スパイスのブリタニカですねw

  • 2010/11/11(木) 17:11:36 |
  • URL |
  • きゃさりん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. バトウ

うちの長男は小さい頃「トマト」の事を「バトウ」と呼んでました。


「トマト=赤ナス=赤バトウ」?

幼児語ってミステリアスですね(笑)

  • 2010/11/11(木) 16:23:39 |
  • URL |
  • スープカレー職人メラ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/866-eb520c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)