FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

「バール=タラ」でティハール山羊祭!(信濃町/国立競技場)

今夏のネパールフェスティバルで一番「おっ」と思った店、
それが「バール=タラ」
未訪どころか事前情報もなかったこの店のブースで出た料理は間違いなく美味く、
一躍行かにゃあならんネパ店リストの筆頭にまで登りつめていたのです。
しかし、気合いを入れれば入れるほど気安く行きにくくなるのは世の常ですよね。

そんな時、kfujiさんからまさにこれ以上ないほどのお誘いが…!

「バール=タラで山羊祭やるので来ませんか?」

そりゃあ行きますとも!!!

信濃町の駅を降り、まさに駅前雑居ビルの地下飲食店街。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ん~…こりゃ知らなきゃ気付かないな…(笑)
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
店の前には「ティハールパーティーのため貸し切り」の貼り紙が。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
そう、ネパールはティハールという光のお祭の季節。
今回の催しもそれに合わせたものなのです。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ちゃんとティハールのお供えもありますね。
富の神様ラクシュミが迷わずに家に入って来れるよう、
家中にろうそくのあかりを灯すのが習わしだとか。

ならばまずはラクシュミの神に乾杯と行きましょう。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ムスタンビール
ネパールビールの中でも特に遭遇率が低いビールですね。
甘めのゴルカビールよりもさらに甘く、まるで東南アジアビール。
辛いものに合わせるという点では同じなのでしょう。

そして…最初に出てきたプレートがこちら。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
…想像を遥かに超える豪華さ!!
まさにネパール祭!!!


一品一品味わってみましょう・・・!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チキンティカ
こちらのティカ、かなり味付けがしっかりしていますね。
ハリヤリかと思うほど濃厚。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
モモ
肉厚の皮、ほくほくの中身。
これは美味しい!
高級中華の点心にも負けない仕上がりは、
数あるネパール料理店のなかでもトップクラスかも。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チャナ
やはりネパールといえば豆ですね。
ヒヨコ豆の食感をココロゆくまで楽しめます。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
シェルロティ
米粉で作ったネパールの揚げドーナツ。
ティハールに欠かせないものなのだとか。
これは美味しくてどんどん食べちゃいますね。
どんどん食べるとどんどん追加してくれます(笑)

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
アルタマポリ
アル=ジャガイモ、タマ=タケノコ。
ネパール流醗酵タケノコのスープですね。
「ネパリコ」の絶品バンブースープが記憶に新しいですが、
こちらのアルタマもなかなか本格的!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
MIXアチャール
こちらはスッキリとした味付け。
全体の中ではサラダに該当する位置づけですね。

そして…アチャールにはもう一品、
貴重な貴重な、メティコアチャール!
も…あったのですが、何故かこれだけ単品写真なし(笑)
ま、貴重なモノはむやみに出すなとの神のお告げでしょう。
(プレート全体写真で右に映ってます。小皿に乗ったやつです)
こちらは南インドのピクルかと思うほどの酸味!好きな味でした。

さあ、ドリンクは二杯までフリー。
メインの山羊が来る前にもう一杯行きましょう!
$カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ククリラム ジンジャーエール割
グラスが和風ですが、そう、
この店何故か芋焼酎やら何やら、
居酒屋シフトのラインナップが多いようなのですよ。
昼には「とんかつ定食」なんかもあるそうで。

そして…来ました!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
山羊カレー!!

おぉぉ…
ズッシリ入った骨付き山羊肉!
スパイスと山羊肉の芳香が混ざりあった贅沢な風味。
これは予想以上に美味しいですね!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
聞くと今回の山羊肉は、沖縄からの直送。
オーダーしてから捌いてもらったものらしく鮮度は抜群。
なかなか貴重なカレーです!

ネパールでは一番よく食べる肉がこの山羊。
その次に羊ときて、三番目には水牛の肉がポピュラーなのだとか。
いつか水牛カレーも食べてみたいですね。


山羊カレーに合わせたのはこちら。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
フルチャ(店記載のまま)
ナンの中にパニールとジャガイモを入れたもの。
実はもうこの頃には結構な満腹感があったのですが、
ニンニクの香りが物凄く効いていて更なる食欲増進!!

あぁ、やばいなあ(笑)

油断しているとライスもどんどんやってきて、
山羊カレーもどんどん追加・・・!!!

食べれば食べるほど殖える、ネパールわんこの幸せ。

お腹いっぱいの、その先へ。
(実はこの日の夕方、タイカレーを食べてたり。)

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
今回はお祭りの特別メニューだったのですが、
ここまでレベルが高いとなると、普段の料理も間違いないものでしょう。

そのレベルの高さに比べて、まだまだ知名度の低いこのお店、
挑戦するなら今ですよ!!!


バール=タラ
東京都新宿区信濃町34 トーシン信濃町駅前ビルB1F
TEL:0037-6064-4951 (予約専用番号)
03-6457-4481 (お問合せ専用番号)
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00
定休日: 日曜、休日のうち不定休あり


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

バール=タラ ネパール料理 / 信濃町駅国立競技場駅千駄ケ谷駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事

コメント

6. 無題

>星餓さん
シェルロティも食べ放題!夢のようですよね。便利なのに地味な信濃町、要チェキですよ。

  • 2010/11/11(木) 22:20:35 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. 無題

>HIROCCIさん
美味しそうでしょう~!
美味しいんですよ~(笑)

ツイッターやブログでイベント告知してるので要チェックですよ。

  • 2010/11/11(木) 22:19:09 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. 無題

>DININGBARSONIAさん
確かにアンダーグラウンド=地下ですね(笑)
フェスで美味しいと思った店、やはり間違いなかったです。

かなり本格的だと思いますよ。

  • 2010/11/11(木) 22:15:13 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. ヤギすげえっす!

いや~ヤギやシェルロティを出す店があるとは・・・。こりゃネパールファンは行かねばならないですね!

信濃町くらいなら何とかなりそうなので、リストに追加しておきます!φ(.. ) メモメモ

所でメティコって一体何のアチャーるなんですか?

  • 2010/11/08(月) 17:14:34 |
  • URL |
  • 星餓 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 山羊

お、美味しそう!
フルチャ?も気になります。
お昼ガッツリ食べたのに
写真見ていたら小腹へってきました・・

  • 2010/11/08(月) 15:47:55 |
  • URL |
  • HIROCCI #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. ネパール人スタッフの女の子が嬉しそうでした。

その店はネパール人多いんじゃないかと申しておりました。イケテルお店ですね。

さすが、アンダーグラウンドな場所まで開拓されてますね。

  • 2010/11/08(月) 10:31:12 |
  • URL |
  • DININGBARSONIA #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/863-95f6bf07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)