FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

速い!安い!美味い!「ダオタイ」(阿佐ヶ谷)

阿佐ヶ谷のタイ屋台食堂「ダオタイ」。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
…実はこの店、何回か行こうとして店の前まで来たことがあったのですが、
ことごとく閉まっており今回が初訪問。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チープ&ポップで解放的な店内。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
アジアのビールが色々あって嬉しいですね。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
サイゴンスペシャル ¥650
ベトナムのモルト100%ビール。
ちょっと珍しい。

さてタイ料理おひとりさまで困るのは料理の数が頼めないこと。
その点、この店では色々な料理に安価なSサイズがあるのでとっても気楽!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ラープガイ(S) ¥399
辛くしてもらいました。
辛いラープガイはいつ食べても美味しい。
しかもこの値段なら頼まない手はありません。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ゲーンキョーワン(S) ¥399
カオ(S) ¥105


グリーンカレーとカオ(ライス)を合わせても504円というリーズナブルさ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
では味はどうかといえば、
そこらの高級タイ料理店にも全然ひけをとらない仕上がり。
…素敵ですね。

さらに驚くのが、料理の提供の速さ。
流石屋台スピリット!
店員さんが日本人でコミュニケーションが速いのも人によっては高ポイントかも。

ご飯がタイ米の割にモチャッとしている
(日本的な炊き加減)のだけが個人的にはもう一つですが、
それ以外はコスパを考えたら素晴らしい出来。

いい店ですね。

さて、また次に来たとき閉まっていたら寂しいので、
お店の人に「閉店時間は?」と聞いてみたところ、
「だいたい、24時ラストオーダー。でも早く閉めるときもあります」
とのこと。

そんなアバウトなところまで、流石屋台スピリット!

タイ屋台居酒屋ダオタイ (daoThai)
東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-37-6 ミヤコビル1F
TEL:03-6768-1199
営業時間 17:00~翌1:00
定休日:月曜日


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

タイ屋台居酒屋ダオタイ タイ料理 / 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/855-518dfe7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)