FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

アフロマスタセンベルス sp.

久しぶりになります、熱帯魚記事です。
アメブロに熱帯魚のカテゴリが新設されて以来初の投稿ですね(笑)

それでは、相変わらずマニアックな魚の紹介と行きましょう。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
アフロマスタセンベルス sp.
学名:Afromastacembelus sp.
最大長:30cm以上
原産地:アフリカ

いわゆるアフリカンスパイニールの一種。
トゲウナギとも呼ばれるスパイニールの仲間は、
タイヤトラックスパイニールやファイヤースパイニールなど
東南アジアのものが一般的ですが、
アフリカのスパイニールはそれらと較べると、
模様が繊細で、顔つきがシャープかつ小顔な印象のものが多いようです。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
鼻先のピロピロを自在に動かして餌を探す可愛い仕草は、
東南アジアのものと同じ。
情報が乏しく、種の識別が困難なアフリカンスパイニールの仲間ですが、
この個体は白、茶色、ベージュの繊細な網目模様が美しく、
また写真では見えませんが、背びれ尾びれに小さな黄色いドットが入るというなかなかの美種なのです。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
物陰から物陰へニョロニョロ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
砂と石の間に顔を突っ込んでモグモグ。
なんとも大人しい・・・

餌は好物の赤虫をはじめ、人工飼料でも何でも食べるようですが、
東南アジアのスパイニールほど餌取りに積極的ではないので、
食いっぱぐれには注意を要します。

現在30cmほどのこの個体、どこまで大きくなるでしょうか。


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング
関連記事

コメント

2. 無題

>koalaさん
アフロ=アフリカです。アフリカの魚の独特な色彩、好きなんです。

  • 2010/10/11(月) 10:50:16 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 長い。

名前も長いですが、30センチ以上に育つなんて・・・・長いですね。。。
アフロマスタ・・・って名前のわりにツルリンな見た目でカワイイですね。

  • 2010/10/09(土) 21:37:03 |
  • URL |
  • koala #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/828-4629ef24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)