FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

史上最強のドーサ祭り。「ヴェジハーブサーガ」(御徒町)

皆様、暑い夏いかがお過ごしでしょうか?

花火大会に、神社の夏祭り、盆踊りなど、
日本風情溢れるお祭りを楽しまれた方も多いかと思います。

が、私達にはそんな余裕はありません。
なぜなら、我々には我々の、インド風情溢れるお祭りがあるからなのです・・・

「2010 夏のドーサ祭り in VHS」

ちなみにVHSとは「Video Home System」・・・ではなく、「ヴェジハーブサーガ」の略。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
御徒町にあるベジ専門インド料理店です。

とかく日本人は「ディナーに肉か魚がないと、どうにも物足りないのでは?」
と思いがちですが、そんな心配は全くといっていいほど不要。

それは、このドーサ祭りを見ていただければわかる筈。
あ、「ドーサって何?」って思った人は、こちらをドーゾ。
但しこの日出てきたドーサはどれも珍しく、
なかなか日本では食べられないものですのでご注意を!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
まずはパパド

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
そしてスターターとしてラッサム
なかなかスパイシーで好みの味です。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
モール(Mor)
ハーブ、スパイス、岩塩を加えたヨーグルトドリンク。
これを置いているところは少ないですね。

テーブル席からは厨房の様子がよく見えます。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
これは・・・
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マサラドーサでしょうか。
最もポピュラーなドーサの一つ。
つまり、他のお客様用ですね(笑)

われわれのテーブルにはまだ、ドーサ以前のお楽しみがたくさん。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ダヒ・ワダ
ヨーグルトに漬かったワダ(豆ドーナッツというべきか?)。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
最高にヘルシーで美味い!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マサラ・ワダ
カリカリサクサクの衣と、スパイシーな具、その食感のコントラストが素晴らしいワダ。
私の大好物の一つ。
そもそも、私がこのワダを初めて食べたのは中目黒の南インド料理店「シリバラジ」なのですが、
こちら「ヴェジハーブサーガ」のメインシェフ、
ラジャさんはまさにそのシリバラジから移籍してきたお方。
もちろん、味も食感もドストライク!!!
これだけ食べて帰っても大満足です。

そのころ厨房では・・・・
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
これは・・・・噂に聞いたVHS名物の・・・・!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ラヴァ・ドーサ
セモリナを使ったドーサに野菜を加えたもの。
なんと言うか・・・
チョコレートに例えるならロッテの「紗々」みたいなビジュアルが食欲をそそります。
パリッとした部分とソフトな部分の食感の変化も楽しいですね。

ドーサには通常、チャトニと呼ばれるディップを漬けて食べるのですが、
この日はチャトニも超スペシャル。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ミントチャトニ
トマトチャトニ
ポディチャトニ
ココナッツチャトニ
ピーナッツチャトニ
ガーリックチャトニ
チリガーリックチャトニ

なんと、7種類のチャトニが登場!!!
一つ一つつけて食べても、ミックスしてもOK。
味の幅が無限に拡がりますね。
なかでも特に、ボディチャトニとガーリックチャトニは最高でした。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
サンバル(野菜カレー)や、
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ローズラッシーをいただいている間に、またまた厨房に変化が!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
これは・・・・一体どんなドーサなのでしょう???
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
アダイドーサ
赤唐辛子を練りこんだスパイシーなドーサに、
数種類の豆で作ったペーストを塗りこんだもの。
まあなんと、初めて食べるのみならず、今後また食べる機会が訪れるのか?
っていうくらいマニアックなドーサですね。
ドーサなのに意外と辛く、
テーブルでは「ヒーハーヒーハー」というプログレッシブなBGMが流れ始めたのでした。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
超実用的な大きなタッパーに入ったスパイスたち。
お洒落本位なボトルに入ったものとは異なり、まさに実戦用といった風情に溢れています。

「次はこれ使うよ」と言って見せられたのはこちら。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
皮付きのムングダール(緑豆)。
ほほう、緑豆のドーサですか・・・
じゃあ、ドーサも緑色になるのかな・・・・?

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
って・・・
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
緑なんてモンじゃない!!!
蛍光グリーンです!!!!

なんですかね!この発色は!!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ペサラッドゥー
ムングダールのドーサにウブマ(セモリナ粉と豆にスパイスを加えてマッシュしたようなもの)を塗りこんだもの。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
作るところを見ていなければ、「着色料使ったんじゃないの?」とでも言いたくなる凄い色彩。
しかもこれ、なんとも言えず美味しい。
ウブマドゥ・・・悔しいけれどお前に夢中。

お、なんだなんだ?
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
あのマンゴーっぽい色は・・・・
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
そう、これは・・・
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マンゴーチーズドーサ
オーナーの息子さんが考案したという、お子様も大喜びの一品。
もんじゃ焼きの店でももんじゃにジャムや餡子を包むけど、あんな感じ。
ナイスなスイーツに仕上がっていますね。

あわせる飲み物はもちろん・・・
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マンゴーラッシーです。

さあ、いよいよ本日のラストドーサがスタンバイです!!!
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
って、えっ?
なんですか、あの山盛りの具は・・・!?
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
サブダナベジタブルドーサ
サブダナ(=タピオカ)を使った、マサラたっぷりのドーサ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
タピオカを使っているだけあって、ソフトな食感のドーサ。
ボリュームも満点で、いやぁ、大満足。

これだけの種類のドーサを一度に食べるなんて、インドでもないそう。
ましてや日本では、ありえないほどのドーサ祭りとなりました。

〆にはこちら。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カードライス
ヨーグルトとクリームたっぷりのライス。
和食だと雑炊が出てくるようなこのタイミングでヨーグルトライスとは流石インド。
でも確かに胃腸を整えるという意味では理にかなっているのかも。

さらにさらにデザートとしてこちら。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マンゴークルフィー
ソフトで粘度のあるタイプのクルフィですね。

いやホント、ここまで充実したドーサディナーを他に体験したことがあるって人がいたら教えて欲しいものです。想像を超える体験となった夜でした。

この日の祭りを企画していただき、さらに翌日メニュー詳細を確認してくださったspicecherryさん、
そしてご一緒してくださった皆様方、そして、この素敵な場を用意してくださったVHSの皆さん、本当に有難うございました。

ヴェジハーブサーガ (VEGE HERB SAGA)
東京都台東区上野5-16-9 サンエイビルB1F
TEL:03-5818-4154
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:日曜



↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

ヴェジハーブサーガ インド料理 / 仲御徒町駅御徒町駅上野広小路駅

夜総合点★★★★★ 5.0


関連記事

コメント

5. 無題

>油谷亮子さん
肉なし酒なしですが、大丈夫でしょうかっ!
わたしもryoko sanと行きたいな。

  • 2010/08/25(水) 10:12:18 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. 無題

>hasan0430さん
近いうち行きましょう!ただし酒はないですよ(笑)

  • 2010/08/25(水) 10:09:40 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

読んでてお腹がいっぱいになりました。
あと、ハサンさんのコメントがおもしろい。

わたしも、rope San といきたいな。

  • 2010/08/22(日) 13:02:58 |
  • URL |
  • 油谷亮子 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. Nice

このお店にrope San といきたいな。
V-?video
H-handle
S-service

  • 2010/08/21(土) 17:28:08 |
  • URL |
  • hasan0430 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. もーがまんできはん

このお店にいくしかない。ropeさんといきたいな。Vはエロvideo、Hはhandle、Sはservice.

  • 2010/08/21(土) 17:00:36 |
  • URL |
  • hasan0430 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/771-3d336056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)