FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

マサラワーラーの南インド料理 in 「ARTALK×アートーク」

さて!
ネパールフェスティバルの後は地下鉄に飛び乗り(駆け込んでないよ)、原宿へ。

お目当ては、原宿デザインフェスタギャラリーWESTの貸切イベント「ARTALK×アートーク」。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ん?なんでカレーのブログでギャラリーなのかって?

そりゃあね、そうなんですよ。

うん。

だって、ほら。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ね。

アメブロガーでもある2人組インド料理ユニット、マサラーワーラーの作る南インド料理が出るんですから!!!

アートにも走ろうってモンでしょってば。

メニューは3種類。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ハイデラバーディーチキンビリヤニ
キーライワダ
チョーレー(ひよこ豆のカレー)とバトゥーラ


おお、どれも食べたい!!!

困った。

そんなときの答えは一つ。

「全部ください。」

んでもって、マサラワーラーの手ぬぐいも一緒に買ったら、
一品分おまけしてくれた。

うれしいなぁ。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ハイデラバーディーチキンビリヤニ
ライタをたっぷりつけて食べるんですよ。
モリモリ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
キーライワダ
がんもどきのようにやさしくふわふわ。
森ガールも喜びそうな南インド。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チョーレー(ひよこ豆のカレー)とバトゥーラ
これは男っぽいな。
食べ応え満点!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
いやぁ、ネパフェスの後の三皿はキツイかとおもいきや、
案外ペロリといけちゃうもの。
それも南インドの優しさなのか、
マサラワーラーのなせる技なのか。
初めて食べるマサラワーラーのお料理は美味しいだけでなく、
ココロから元気になれる、そんな味でした。

完食してお盆を返却しようとマサラワーラーの元へと戻ったら、
間食のごほうびに、こんなものをいただきました。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
チョーレー(ひよこ豆のカレー)とバトゥーラ
おおぉ、「もう一回!」by大塚愛 ですかぁぁ!!
まさにはぴいさんの忠告どおりです!!
「気をつけないとどこまでももられちゃうよ。」

お腹イッパイだったけど、もう一回美味しくいただいちゃいました(笑)
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
食器洗いをする後姿も素敵なマサラワーラーのお二人。

本当にご馳走様でした!

そして、twitterでこのイベントを案内してくれたはぴいさん、ケンさん、
どうも有難うございました!!

また楽しい場所で会えることを!

See you next Masala!!



↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/750-8fec79d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)