FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

銀座ファミリータイ料理。「チャオタイ 銀座店」(銀座一丁目/有楽町)

何故かアジアエスニック店の密度が高い銀座インズ。
そこに今年4月、またタイ料理店がオープンしてしまいました。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish border=
「チャオタイ 銀座店」。
渋谷や川崎などに展開するタイチェーンです。

東京メトロ銀座一丁目直通、銀座インズ2のB1F。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish border=
非常に明るい外観です。

店内に入ると朗らかな、
「サワディカ~!」の声。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish border=
内装も明るく、怪しさは微塵もないですね。
これなら小さなお子様連れでも安心して入店出来るでしょう。

メニューを開いてまず驚くのが、
「タイラーメン」だけで見開き12種類もあるってこと。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish border=
その他カレーや一品料理、
セットにデザートと、
種類は全般的に豊富。
そのうえ、初心者向けの説明が非常に丁寧で、
子供なんかは勉強になるんじゃないかなぁ。

まずはチャーンで一服。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish border=

さて、せっかくなのでラーメンを頼んでみようかな…
でもカレーも食べたいし…
ということで導かれた結論はこちら。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish border=
センレック ゲンキョーワン ¥787
鶏肉入りグリーンカレーラーメン。

こちらのお店は麺自体も数種から選べるのですが、
このメニューはデフォルトで細米麺です。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish border=
カレーはカーキ色の渋い仕上がりですね。
辛くしてと頼んだ割にはマイルドです。
その辺もかなり初心者ファミリー層を意識しているのでしょうか。

辛いもの好きは卓上調味料をふんだんに使えばオーケーですよ~

タイ料理もいろいろある中、
こういった敷居の低い店の存在は案外大事なのかもしれませんね。

裾野を広げるという意味でもね。

チャオタイ 銀座店
東京都中央区銀座2-2 銀座インズ2 B1F
TEL:03-5250-0870
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

チャオタイ 銀座店タイ料理 / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅
★★★☆☆ 3.0


関連記事

コメント

4. 無題

>白さん
これだけ種類が多いと、支店間でも味が変わるでしょうね。
食べ比べもよいかも。

  • 2010/08/11(水) 10:18:25 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

>コマさん
やっぱりラーメン完全制覇を狙って欲しいところです!

  • 2010/08/11(水) 10:15:52 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

こんばんは (^^)

自分もタイ料理は初心者なので、食べやすいというのは、有りがたいですね
(^^)

余計な心配ですが…
メニューが多いと、厨房は大変ですね (^^)

  • 2010/08/10(火) 23:03:48 |
  • URL |
  • 白 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 美味しそうですね♪

タイラーメン12種類ってのが気になります。
銀座なら近いし、一度言ってみようかしら。
カレーも気になりますけど☆

  • 2010/08/10(火) 18:51:59 |
  • URL |
  • コマ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/744-0823210c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)