FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

朝まで頑張るタイ屋台。「バーンイサーン」(高円寺)

我々深夜カレー族にとって、
各地の深夜オープン店の情報をきちんと把握しておくことは非常に重要なタスク。

んで、高円寺あたりではやはりこの店がマスターピースとなります。

「バーンイサーン」
朝5時まで営業の屋台風タイ料理店。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
アーケード商店街側にも・・・

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
反対側にも入り口があります。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
長~いカウンター席が特徴的。

この日は午前2時30分頃の訪問。

となればまずはビール。
タイのビールがシンハーしかないのがちょっと残念なところ。
ちなみにお通し代(¥315)がのっかるのにも注意です。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
生ビール ¥520

さて、料理なのですが、
こちらは種類が豊富。
しかも一品一品がリーズナブルなのが有り難いところ。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
パットキーマオ ¥630
豚肉の唐辛子炒め。
ほんとにジャジャッとつくった感じが屋台風。
いや、悪い意味ではなく、
庶民的な勢いが良く感じられるという良い意味で。
辛さはそれほどでもないですが香ばしく、
満足感は充分。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
カオパッナンプリックパオ ¥630
分かりやすく言えば、
唐辛子ソース風味のチャーハン、といったところでしょうか。
カレーにしようか迷ったけれど、屋台風を楽しむならこちらですかね、と。
こちらも、そんなそんなは辛くない。
でも美味いです。
ちょっと量が多めなので、二人以上ならシェアするのがよいですね。

さっと行って、さっと食べて、さっと帰れる深夜のタイ料理。
そんな使い方ができるのもまさに屋台っぽくていいじゃないですか。

でも意外なことに、
クレジットカードが使えたり(タイ料理屋ではなかなかない!)と、
結構しっかりした店なんですよ。

バーン・イサーン 高円寺店
東京都杉並区高円寺南4-25-8 第2高円寺KSビル 1F
TEL:03-3315-1005
営業時間:17:00~翌5:00(L.O.翌4:00)
定休日:無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

バーン・イサーン 高円寺店タイ料理 / 高円寺駅新高円寺駅
★★★☆☆ 3.5



関連記事

コメント

2. 無題

双子だったのですね。
この界隈でぐでんぐでんのきゃさりんさんを見かけたらそれはお姉さんということでそっとしておきます(笑)
トリップは健在ですよ。

  • 2010/08/09(月) 08:16:19 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 年二回ペース

ライブで散々呑んで終電ぎりぎりアウト!の時、ココでドッヨ~ンと呑んでるのは、双子の姉です。
「酔ッパゲ焼そば激辛」注文しユラユラ突っ込む寸前で、これはぎりぎりセーフ(笑)。
カード使えるのは知りませんでした!
近くのスゥプカレー屋さんは健在でしょうか?

  • 2010/08/05(木) 01:30:44 |
  • URL |
  • きゃさりん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/741-19c90faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)