FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

壺焼きカレーの老舗。「ビストロ喜楽亭」(池尻大橋)

壺焼きカレーが有名な「ビストロ喜楽亭」に行ってきました。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
かつてはお台場ヴィーナスフォートに出店するほどの勢いを見せたこの店ですが、
今ではすっかり落ち着いて、渋い老舗の雰囲気すら漂っています。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
時の移ろいを肌で実感。

入店したのは夜の12時30分頃。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
そう、この店の閉店時間は夜中の2時。
結構遅いんです。
老舗のカレー屋って、今よりも業界人向けだったりして、
深夜遅くまでやってるところが多いのは助かります。
アジャンタしかり。

さて、まずはビール。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ギネス ¥787
この店のビストロ感にギネスの瓶が良く似合います。

さて、豊富なラインナップの壺焼きカレー、
下は945円から上は5040円までよりどりみどり
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
中でもちょっと気になるメニューがあったのですかさず注文。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ビンダールかれー ¥1260

メニューにも南インド風と謳われていますので、
いわゆるゴアビンダルーのことでしょう。
だとすると元はビネガーを用いたゴア名物のカレーです。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
壺の中にはアッツアツのカレーと巨大なビーフ。
オプションで追加したオクラがまた美味しそう…
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
欧風仕立てのライスにかけて食べる南インドカレーの味は…

…やっぱり欧風でした(笑)。

トマトがよく効いた南インド風の欧風カレー。
ふむ、ややこしいな。

しかし昨今の南インド料理ブームの遥か前から存在したこのメニュー、
日本における南インド料理普及の流れで言えば、
なかなかの資料価値のあるカレーともいえますね。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
壺焼きカレー自体にはかつてほどのインパクトはないものの、
肉も柔らかく煮込まれていて、
欧風カレーとしてはなかなか良質な部類。

ただカレーに対してライスの量がちょっと少ないので、
がっつり食べるならやはり大盛が良いかも。

深夜に味わえる、遥かなるノスタルジィ。
なかなか良いものです。

カレーパンも美味。
要チェックです。


ビストロ喜楽亭
東京都世田谷区池尻3-30-5 ニュー池尻マンション
TEL:
0066-9672-61359(予約専用番号、通話料無料)
03-3410-5289(お問合せ専用番号)
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:無休


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

ビストロ 喜楽亭 洋食 / 池尻大橋駅三軒茶屋駅
★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

4. 無題

>はるさん
カレーパン、以前お台場に店が会った頃はたまに買ってたんですが…
なくなって残念です。

  • 2010/08/02(月) 11:42:07 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

>夢見うさぎさん
いや…ホントにビンディーですか?
では剛会で。

  • 2010/08/02(月) 11:38:11 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

ここ、何回か行ったことあるんですが
カレーパン、気になってるくせに
食べたことないんですよねー。
今度行ったときは買ってみよっと♪

  • 2010/07/29(木) 13:06:32 |
  • URL |
  • はる #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 無題

まさにビンディーww
では剛会にて(笑)

  • 2010/07/29(木) 00:21:24 |
  • URL |
  • 夢見うさぎ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/734-73428ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)