FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

シモキタ萌えッ!カレー。「Moet's Curry」(下北沢)

歩行者の街、下北沢。
入りくんだ路地に突如現れる掘り出し物の店が魅力です。

あ、こんなところにインド料理店が…
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
店先に無造作に出されたテーブル席といい、
どこかアメ横を彷彿とさせます。

$カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
厨房に沿ったカウンター席はまるでラーメン屋。
居抜きなのかも。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
厨房が間近に見えるのはなかなか楽しいですね。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ランチメニューの中から・・・
こちらを選択してみました。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ダール&ナンスペシャルセット1コインランチ(ムング豆ダールカリー&熱々焼きたてナン)¥499

・・・安いですね!

そしてメニュー名が長いですね!


四の五の言わずに食べてみましょう。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ダール(豆)カレーの辛さは4辛(激辛)で。
豆のカレーは辛くし過ぎると本来の味を損ねることがよくあるのですが、
ここの豆カレーは辛くしても美味しい!

いや、辛いほうが美味しいのかも知れません。
いずれにしろレベルが高いです。

ギーたっぷりなのにフワッと軽いナン。
それでいて表面パリパリ。そしてほのかに香る炭の薫り。

…やりますね。
単純に美味しいです!シェフのラワットさんに拍手。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
+¥100でホットチャイ締め。

ぷらっと寄って、
さくっと食べて、
財布痛めず充分な満足感。

しかもここ、
深夜営業もやってるみたいですよ!

いや~この掘り出し物感はシモキタならではですね!


しかし、そんな下北沢にも再開発の波が…

開かずの踏切解消の道路・鉄道整備計画です。

確かに下北沢の街は交通上何かと不便。
しかしその不便さが逆に、独自の「歩行者の街」文化を生んできたとも言える訳で…

フムムム・・・

「便利」と「楽しい」は時に反比例の関係にあるようですね。


MOET'S CURRY (モエツ カリー)
東京都世田谷区北沢2-24-4
TEL:03-5454-3323
営業時間:
11:00~16:30 17:30~23:00
23:00~05:00(日曜日を除く)
定休日:水曜日


↓一日一回。クリックはこちら

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
食べログ グルメブログランキング

MOET"S CURRY (インドカレー / 下北沢、池ノ上、東北沢)
★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

4. 無題

>スープカレー職人メラさん
この一年、いろんな名店の閉店を見てきましたからね。今が大事だと思いました。

  • 2010/06/10(木) 12:57:53 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

便利になることで失われることも多いですね。

下北の今後は楽しみであり少し心配でもあります。

ただ、下北は非常にたくさんの方々に愛されているので、当分は今の活気が続くのでしょうね。

  • 2010/06/10(木) 06:04:28 |
  • URL |
  • スープカレー職人メラ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

>しまじろさん
この街の風景も今のうちに記録しておきたいですね。
ブログという媒体はその時代時代をもっともリアルに記録したメディアにっていく気がします。

  • 2010/06/09(水) 09:35:59 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 特にナンが好きでした。

戦後の闇市を彷彿させるひなびた商店街。
こういうの好きですが、開かずの踏み切りには
イライラしますからね。
本当になくなる前にまた駆け込むのかな~。

  • 2010/06/09(水) 04:57:34 |
  • URL |
  • しまじろ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/669-f4d4bcd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)