FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ディナーも絶品。「ガラムマサラ」(経堂)

ちょっと前の話になります。
経堂の素晴らしきインド料理店「ガラムマサラ」にディナー訪問。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish

ご一緒したのはこすけさんと、今回初対面のdekoさん。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
まずはビールで乾杯。
インド料理でオリオンなんて、ちょっと新鮮。

さあ、こちらの常連であるこすけさんリードのもと、
シェフのハサンさんが腕を奮った料理が次々登場です!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ブリバジャ ¥504
スパイシーな牛モツ鉄板焼き。
のっけから普通の「インドカレー屋」とは一線を画するメニューです。
牛モツ鉄板焼きもハサンさんの手にかかれば、
超スパイシーで超美味なインド料理に!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
骨付タンドリーラム ¥819×3
これはお勧め。
羊肉の美味しい店は好き。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
インディアン・スタミナスープ ¥399
メニューには「ニンニク、トマト、オクラでエナジーチャージ!」と。
ショウガとニンニクでガツン!でもトマトやオクラで胃に優しいっ。

エナジーチャージした後は、どんどん料理も加速です!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マサラパパド
これ、好きなおつまみです。
あるとすぐ頼んでしまいます。
こちらのパパドは美味しいですね~。
昔、業務用のスピンを家で揚げて食べたのをふと思い出す味。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
インディアン・オムレツ
本当、「インディアン」と頭につければ何だって出来るんじゃないかと思えるこのお店、
もちろんオムレツも美味。
具沢山でちょっとお好み焼き的な、和やか感。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ライス
長粒米を使ってますね。
さすが、「日本中を食べ歩いたインド人」ハサンさんだけあって、
炊き加減はパーフェクト!
 
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ナン
丸いナン。ギーなしがデフォルト。
ガラムマサラの料理はどれもスパイシーなので、
このプレーンなナンがとても美味しい!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
シナモンナン
同じく丸い、シナモンナン。
もちろんこれだけでも食べられますが、
カレーとあわせると味覚の幅が拡がります!

合わせたカレーは3種。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
マトンと野菜のカレー
これぞガラムマサラ!
マトンの旨みとシャープなスパイス使いは他店の追随を許しません。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
ティッカマサラ
チキンとカリフラワーの食感が心地よい。
ああ、スパイス摂取してるなぁ、という実感強し。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
なまずカレー
これ、ずっと食べたかったメニューなんですよ!
タイ料理のなまずカレーは何度も食べたことあるけど、
インドのなまずカレーは未体験。

まず最初に驚いたのが、小骨がほとんどないこと。
よくほぐされています。
なまずは美味しいけどあの小骨がめんどくさい、という方、全然OK。
非常に柔らかい白身魚のスパイシーカレーでした。
まあ、でも、インド料理っていうか、ここでしか食べられないメニューかも。
お勧めです!

ずらり並んだラインナップ。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
こうしてみると、ガラムマサラの料理って、茶色だね(笑)
つまり、華美な宮廷料理とはまったく異なる、家庭的な仕上がり。
それでいて、相当にスパイシー。
辛いという意味でなく、
それぞれのスパイスをシャープに感じられる味付けという意味において。
スパイスのシャープさに関しては、大東京でも一、二を争う店なんじゃないかしら。

最後に・・・サプライズがやってきました。

な、なんじゃこりゃ!?

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
鯖缶ゴーヤ
「金華さば」とか書いてるし(笑)、面白すぎ。
で、
食べてみて二度びっくり。

美味しい!!

鯖のフレークにゴーヤの苦味。
そこにザッツ・ガラムマサラ!ってな具合にスパイス効きまくりなんだから、
美味しくないわけがない!
ユニークな料理を編みだすハサンさんのイマジネーションに脱帽!

ちなみにこちらの鯖缶ゴーヤ、
2010年6月からは正式メニューとして登場するらしいので、
みなさんも、楽しみに待っててね~!!!

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
最後はチャイ締め。

久しぶりのガラムマサラ、
今回もメチャクチャ美味しいだろうな・・・と期待して入店したのですが、
そのい期待を全く裏切らない、素晴らしい内容の料理でした。

ナビゲートしてくれたこすけさん、

楽しく興味深い話を聞かせてくれたdekoさん、
(dekoさんはこの後早速通ってるみたいですね)

そして、驚きの料理を提供してくれたハサンさん、

どうもありがとう!

やっぱりスパイス料理は素晴らしい!!

(前回のランチ訪問はこちら。店舗情報も)

ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner


食べログ グルメブログランキング
関連記事

コメント

10. 無題

>dekoさん
こちらこそお会いできて光栄でした。
早速リピートしてるようですね(笑)
また色々ご一緒できると良いですね!

  • 2010/05/19(水) 20:33:34 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

9. 無題

>しはいにんさん
やはり行くべし!です。

  • 2010/05/19(水) 20:31:04 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

8. 無題

>cross-Kさん
ランチでもかなりのクオリティを楽しめますよ。

駅からも遠くないので是非遠征を!

  • 2010/05/19(水) 20:28:40 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

7. 無題

>白さん
こちらの店のナマズは骨が一切気になりません。

機会があれば是非挑戦あれ!

  • 2010/05/19(水) 20:24:07 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

6. 無題

>こすけさん
先日はありがとうございました。
スパイス補給満タンでした(笑)
また行きましょう!

  • 2010/05/19(水) 20:19:50 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. 有難うございました。

お名前は以前から伺っておりましたが、ようやくお会いすることができ、スパイスフルな料理の数々をご一緒させて頂けて…有難うございました。
このハンパじゃない刺激っぷりは一度味わうと忘れられなくて、中毒になります!

それと鯖缶ゴーヤ。驚きました、アイディアにも味にも♪

またご一緒させて下さい。

  • 2010/05/19(水) 00:07:58 |
  • URL |
  • deko #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. やっぱり行きたい!

う~ん。
明日新宿だけれど昼は断食中なので、断食明けに行きます!

  • 2010/05/18(火) 23:50:52 |
  • URL |
  • しはいにん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 私も

エナジーチャージ!したい^^
これだけ他のお店に無いものがあるのは魅力的ですね
しかも皆美味しそうで見た目だけでも食欲を刺激されます

  • 2010/05/18(火) 20:57:42 |
  • URL |
  • cross-K #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

こんにちは (^-^)
美味しそうな写真に羨ましさを感じています。

なまず…
小骨があるって知りませんでした(^_^;)

小骨がないなら、食べてみたいですね。

  • 2010/05/18(火) 16:30:33 |
  • URL |
  • 白 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 最高でしたね!

ご一緒させていただいてありがとうございました。

スパイスの効きはハンパなかったですね。スパイス好きにはたまらないカレーです。

またご一緒しましょう!
次回はエビ野菜カレーを食べないとですね。

  • 2010/05/18(火) 14:52:52 |
  • URL |
  • こすけ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/632-881ba6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)