fc2ブログ
2024/03/28

Post

        

創業1971年。横須賀を代表する老舗カレースタンド。『カレー専門店 ベンガル』(横須賀中央)

category - カレー&スパイス・神奈川県
2024/ 03/ 28
                 
創業1971年。
カレーの街・横須賀を代表する老舗カレースタンドといえばこちら。

『カレー専門店 ベンガル』

店内のパンフレット表記は「カリーすなっく ベンガル」
まさにその通り、店内はスナック風のカウンター席となっています。
(「店内写真はご遠慮ください」の張り紙があったため写真は撮りませんでした)


メニューは具材のバリエーションがいろいろ。
さらにトッピングでカスタマイズができるのですが、1971年の創業時以来の人気トッピングはジャーマンソーセージ(+¥150)とエッグ(+¥50)を組み合わせた「ジャーマン・エッグ」。


★ジャーマン・エッグ・ビーフ・カリー(辛口)¥1100

エッグはゆで玉子か目玉焼きかが選べるのですが、横須賀で『ベンガル』といえばやはりこのビジュアルですよね。
セットでコールスローがついてきます。


カレーは「辛口」オーダーでも今の基準にすれば全然辛くはありません。
ドロっとシンプルでクセなく食べやすい、昔ながらのカレーライスといった味わい。
(辛さUPのオーダーも可能なので、聞いてみてください)

具材はしっかりした角切りビーフ。

ジャーマン(ソーセージ)は沖縄のスパムのごとき食べ応え。
玉子焼きは半熟で、黄身にスプーンを入れればトロッと溶け出します。
これがいいんですよねー。

付け合わせが刻みらっきょ、福神漬け、紅ショウガなのも特徴的なポイントです。

横須賀で有名な「海軍カレー」とはまた違うけど、こちらのカレーもまた「This is Japanese Curry」。
基地の街だからこそかえって、海外モノと日本モノが明確に区別されつつ共存しているのかも知れませんね。

●最新の活動について・お問い合わせはこちらから
カレー細胞/ポケットカレー 公式サイト

カレー細胞 Official Store
カレー細胞プロデュース「ポケットカレー」のご購入はこちらから


●twitterあらためX「カレー細胞」:@hm_currycell
関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント