fc2ブログ
2010/04/09

Post

        

コペラ・グラキリス

category - カラシン
2010/ 04/ 09
                 
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
何でしょう?この魚。
分かる人には分かる、ホットな魚ですよ。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
コペラ・グラキリス
学名:Copella sp.gracilis
別名:コペラsp.グラキリス、コペラsp.レッド、コペラsp.プトゥマヨ
最大長:8cm?
原産地:南米・プトゥマヨ川水系

アクアライフ2010年4月号に新着魚として紹介された美しいコペラの仲間。
プトゥマヨ川にて採集されたそうです。

「グラキリス」とは「細長い」といったような意味。
カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
その名の通り細長い体型で、顔つきもかなり尖った印象。
大きさも8cm程度と、輸入されるコペラの仲間ではかなり大型です。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
全身がローズピンクに染まり、
体側にはメタリックなターコイズブルーの斑点がライン状に並んでいます。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
いくつかの個体を見た限りこの青い斑点の入り方には個体差があり、
写真の個体はかなりブルーの面積が多いタイプのようです。
もちろん雌雄差もあるのでしょうね。

カレー細胞 -The Curry Cell- by ropefish
体型が近いコペラ・アーノルディの場合、
成熟したオスは各ヒレが伸張し、
水上へとジャンプして植物の葉などに産卵するという離れ業をやってのけるのですが、
果たしてこの種ではどうなのでしょう?
雄のヒレが伸張するという点は間違いないようですね。

まだ学名も確定していない魚なので、
これからどう発色していくのかも楽しみではあります。

ただ一つ・・・
ジャンプによる事故だけは気をつけた方が良さそうですね。


ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner


食べログ グルメブログランキング
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

11. 無題
>しはいにんさん
私は格安で仕入れましたが、今は一匹4000~5000円ほどの値が付いているようです。
数も少ないようで。
10. 無題
>エイ@スケさん
アーノルディは英名ジャンピングカラシンですからね。
しかしこのグラキリス、コペラの中では気が強い種かもしれません。ペンシルの中でアークレッドが一番気が強いように。
9. 無題
>ミコロさん
人間がジャンプして出産したらもっと凄いですね(笑)
8. 無題
>オニオンさん
食べてみますか?
7. 無題
>woods2106さん
ジャンプしたら最期です…
6. 同じく
カレー屋さんだと思った(笑)

今年発見された新種とはHOTなネタですね☆

ボクにとっては新種なのかどうかさっぱりわかりませんが。。。

家に帰ってダイブしてたら悲しいですね(^^;)
5. こんちはヽ(^0^)ノ
久々のお魚ネタ、ありがとうございます!

アーノルディがジャンプする映像は見たことがありますが、これも飛ぶんですね。
是非見てみたいです。
4. 無題
同じく、長い店名と思ってクリックしましたよ( ´艸`)

ジャンプして産卵ってすごいな~!!
3. 無題

やっぱり!釣られた人がもう1人いた!(爆)
2. ぬ、ぬ。
今日は怪しい時間に更新してるので、よほどいい店を見つけたのかと思って、急いでクリックしたのは私だけではないでしょう。。
1. タイトルを見て
今度はどんなカレー屋さんだろうと思ったのは、自分だけ?(笑)

ジャンプする映像が見たい!^^