fc2ブログ
2023/11/21

Post

        

岡山の隠れ家スパイス呑み処で自分チューニング。『SPICEPUB.REGLAGE』(新西大寺町筋)

category - カレー&スパイス・岡山県
2023/ 11/ 21
                 
岡山にもスパイス呑みのカルチャーが根付き始めているようです。

地元のスパイス好きグルメ好きな方が勧めてくれた、隠れ家にもほどがある素敵なお店。

『SPICEPUB.REGLAGE』(スパイスパブ・レグラージュ)

岡山市街の中心部、新西大寺町筋からすぐの場所にあるのですが、そっちには店が無さそうな裏通りでひっそり営業されています。


ほんと、ここで合ってるかな?
なんて不安になりますが、大丈夫。


営業中の赤いランプが点いているのを確認したら、扉を開きましょう。


こちらご店主のお名前は馬越さん。
なんと、あの大阪『BAGAWAAN CURY』と同じ苗字なのですね!


★Great Scott! ¥1000

長野のAJB(アングロジャパニーズブリューイング)による、ロースト感あふれるクラフトビール。

クラフトビール、シードル、ナチュールワインは黒板メニューに掲示されています。

店名の「REGLAGE」とはチューニングという意味。

その名の通りこの店では、スパイスケースで提供されたホールスパイスをすり鉢で自由にブレンド、料理やお酒を好みの味にチューニングすることができるんです。


個人的に一番好きなスパイスといえばブラックペッパー。
それをコリアンダーシードと共にクラッシュし、お酒にトッピングしてみました。


★ラフロイグ ソーダ割

完全に好みのスパイス酒の出来上がり。


★ラムのケフタ(つくね串) ¥1050

中東からインドにかけて食されるムスリム系肉団子ケフタ(コフタ)ですが、こちらはつくね串仕様での提供。
ジューシーな羊の旨味でお酒のつまみに最高です。
フムスが添えられており、合わせて食べると確かに中東!
もちろん自分ブレンドのスパイス・・・ここではクミンと、カルダモン、ブラックペッパーも付けて。

カレーだって用意されています。

★チキンカレー ¥1450
・ごはん 150g (-¥50)
・辛さ +3


ご飯の量、辛さはチューニング可能。

しっかり確かな鶏肉の食感が心地よい、丁寧なカレー。
このままでもバランスがとても良いので、ここはスパイスチューニングなしで美味しくいただきました。

ちょい飲みにもがっつりディナーにも、どちらでも使える面白いお店。
岡山でスパイス談義をするにはうってつけの場所です。

「カレー細胞」Facebookページ

●twitterあらためX「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント