fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

新大久保路地の奥、中が見えないネパール料理店。『ハムロ カジャガル』(新大久保)

新大久保の細い路地の奥の奥。
中の様子が見えない、小さな店構え。

なかなか入るのに勇気がいるネパール料理店です。

『ハムロ カジャガル』

オープンは2020年9月。
ハムロもカジャもガルも最近よく店名に使われるワードなので、混同注意ですね。


壁一面にアンナプルナの風景が描かれています。
故郷に帰った気分になれるのでしょうね。

この日はサクッと、ネパールの国民食ダルバートを注文。
豆スープとごはんにカレーやおかずを組み合わせたセットです。

★ダルバットセット ¥650

安いですね。
一時期新大久保界隈で500円ダルバートが流行りましたが、あれは皆さん無理していたので。
この価格は充分すぎる良心設定です。


カレーはチキンかマトンを選択可。
マトンを辛口でお願いしてみました。

ダルは黒目豆も入ったミックスダル、仄かにジンブーが効いており、味噌汁のようにゴクゴク行けます。
カレーは日本人向けのチューニングなしで、そつなく美味いですね。

さらになんと、ライスもダルもおかわり自由。
食いしん坊がリーズナブルにお腹いっぱいになりたいなら、ガストより『ハムロ カジャガル』です。

覚えておきましょう。


カレー細胞 初の単著「ニッポンカレーカルチャーガイド」
ご購入はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5457-e002a894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)