fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

シモキタ駅前にタイ現地屋台のカオス空間。『タイ屋台999 下北沢店』(下北沢)

下北沢駅前、高架下にできた話題のスポット『ミカン』

「未完」つまり変化し進化するコンセプトのようですが、中に入っているお店がなかなか素晴らしい。

特に強烈なオーラを放つのがこちらのお店。


『タイ屋台999(カオカオカオ)下北沢店』

新宿を起点に首都圏のさまざまな商業施設に展開中の『999』、これまでもタイ現地屋台の雰囲気再現に邁進していましたが、この下北沢店の気魄は凄すぎる!



ほぼ、まんまタイ現地!


通路側にもカウンター席、というか屋台席が飛び飛びにあり、路地裏感が凄いです。

店内のテーブル席側も強烈。

タイのトランスミュージックが流れるこのカオス感!

正直、席間狭くてギュウギュウですが、この猥雑さがコンセプトなのだからしょうがない。
下北沢ならではの雑多な客層がさらなる渾沌を生み出しています。

素晴らしい。

久々に、店舗デザインで震えた。


こちらがメニューブック。
タイ現地で旅行雑誌を開いてる気分になります。

早速、タイ現地にトリップしてみましょう!


★フェダブロイ ¥693

こちらタイ米を用いタイで作ったドイツビール。
これ、私好きなんです。


★とうもろこしのサラダ ¥693

実はこれ、とうもろこしのソムタム。
青パパイヤをとうもろこしに置き換えた一皿なのです。ソムタムとしては辛さ控えめ、コーンの爽やかさが箸休めに抜群の役割!


★カオマンガイ ¥803

バンコク、プラトゥーナムで並び営業する二軒の人気カオマンガイ屋 "ピンクのカオマンガイ"こと『ガイトーン』と "緑のカオマンガイ"こと『クァンヘン』。
なんとこちら『999』のオーナーは緑のカオマンガイ『クァンヘン』で修行し、その味を受け継いでるんです。
ピンクはかつて日本進出済みですが、緑は未進出。
その味を下北沢で堪能できるのは素晴らしいですよね。

脂を完全に落とし切った、ギュギュッとした鶏肉の噛みごたえ。
確かに緑のカオマンガイらしさが出ています。

ナムチム(つけダレ)は現地より優しめのチューニングですね。


★Mハイボール ¥693

タイの定番エナジードリンク『M-16』(エムロイ)で割ったハイボール。ファイト一発、もともと甘・辛・酸が身上のタイ料理ですから甘い酒も料理に合うんです。


★米粉のきしめん焼きそば ¥803

日本人に分かりやすいメニュー名ですがつまりはパッシーユー。

卓上にセットされた調味料で味をチューニングしいただきます。

店内賑わいながらも、料理もドリンクも提供が早いのもポイント。オペレーションも屋台らしさの重要要素ですからね。
それでいて何を頼んでもそつなく美味い。


まさに「パスポートなしで行けるタイ旅行」。

素晴らしい空間を生み出してくれたことに感謝です。


カレー細胞 初の単著「ニッポンカレーカルチャーガイド」
ご購入はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

タイ屋台999 下北沢店



関連ランキング:タイ料理 | 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5439-df4a9996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)