fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

さらに店内広々。パール商店街のダルバート。「シバ ダイニング」(阿佐ヶ谷)

阿佐ヶ谷パール商店街でに2017年にオープン、近隣ではまだ珍しいダルバートを提供し、好き者たちの間で話題になった「シバダイニング」。

2020年に同商店街内で移転、広々とした二階建て店舗へと生まれ変わりました。


「シバ ダイニング」

その広さ、一階二階あわせてなんと70人収容!

厨房頭上にズラリ並ぶアサヒ!キリン!サッポロの瓶!
これだけ日本ビールが並んでるの、逆に新鮮ですね。

この日は16時過ぎの訪問。
嬉しいことに、ランチタイムは17時まで。
しかもダルバートをはじめとしたネパール料理セットがいただけるんです。

シンプルダルバートはドリンク付きで610円という安さ。
「ネパールのそばがき」ディドのセットもありますよ。


★【ランチ】Bセット ¥810
・カレー1種
・豆カレー
・サグ炒め
・マトンチョイラ
・パパド
・ロティーorライス
・サラダ
・アチャール
・ソフトドリンク


こちはチョイラやサグがついたダルバートです。
お皿がスカスカに見えるのは単純に皿がでかすぎるだけ。
ライスもおかわり自由なので足りないことはありません。


カレーはマトン辛口でオーダー。
しっかり骨つきですが、ほど良き辛さで食べやすいですね。

ダルは塩気を限りなく抑えており、砂糖抜き汁粉の如し。
チョイラは酸味ある深漬けで、梅干ポジション。
トマトのアチャールはティムルが効いたスパイシータイプとは対極な、フレッシュ&スイートタイプ。サブウェイのパンに挟まっているような。

ふらり寄っていただくのにピッタリな、素朴な味付け。阿佐ヶ谷でランチにあぶれたらどうぞ。

カレー細胞 初の単著「ニッポンカレーカルチャーガイド」
ご購入はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5400-43c9ea16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)