fc2ブログ
2023/06/10

Post

        

カオスなディープ空間で個性派スープカレー。『ベンベラ・ネットワークカンパニー』(大通)

category - カレー&スパイス・北海道
2023/ 06/ 10
                 
札幌市街の中心部、古いビルの奥にある小さなスープカレー店。

『ベンベラ・ネットワークカンパニー』

オープンは1994年7月8日と、札幌のスープカレー店としてはかなり老舗の部類になりますが、いい意味で老舗感は全くありません。


そのカオスな雰囲気はSF映画「ブレードランナー」に出てきてもおかしくないほど。


キッチュの極みですね。


味の方向性も、ほかのスープカレー店とはだいぶ違っており、随所にタイ料理のテイストが感じられるんです(創業時とは味がだいぶ変化しているという話も聞きますが)。

この日は数軒の梯子だったのでライス抜きでのオーダー。

★十勝餃子ベジダブル ¥1050
辛さ3番 ¥100
○ライス無し -¥100



北海道の新鮮食材をいただけるスープカレーですが、十勝餃子を具材としていただけるなんてありがたい!

その日によってスープが変わるようですが、この日オーダーしたのは基本の「エピローグ」。
トマトの酸味と甘味、そしてナンプラーの旨味が加わって、タイのトムヤムのごとし。


さらに、具材に混じってタイの幅広米麺「センヤイ」まで入っているんです。

ディープで、けれどカジュアルで、他店とくっきり異なる個性。
札幌市内だけで200軒以上あるスープカレー店のなかでも、独特の存在感を放っていますね。

スープ売り切れによる早仕舞いもあるので、余裕をもっての訪問をおすすめします。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ



関連ランキング:スープカレー | 西8丁目駅資生館小学校前駅狸小路駅


関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント