fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

八重洲地下でタンドール三昧。「シターラダイナー八重洲店」(東京)

東京・八重洲地下街。
各カレージャンルの名店を集めた「TOKYO CURRY QUARTET」

スープカレー代表「奥芝商店」
洋食カレー代表「銀座スイス」
大阪スパイスカレー代表「コロンビアエイト」

そしてインド料理代表はこちら。

「シターラダイナー八重洲店」

青山に本拠を構える高級インド料理の名店「シターラ」のチェーン業態。
百貨店や駅ビル、駅ナカに店舗展開をしています。

この業態の何が嬉しいって、インド料理店には珍しい通し営業ってこと。

16時前後にタンドリーチキン食べたい需要(あるのか?)にもしっかり応えてくれます。


店内はカジュアル。
カウンター席、テーブル席と、用途に応じて使い分けできそうです。



メニューにはカレー、ナン、タンドール料理、ビリヤニなどがラインナップ。

ナンのバリエーションやロティ、クルチャ、バトゥーラ、そしてビリヤニはダムビリヤニもオーダー可能。
カジュアルな店構えながら「シターラ」の矜持を感じますね。


★カバブセット ¥1600
・豆カレー
・バトゥーラ
・シークカバブ
・タンドリーチキン
・野菜のカバブ
・ポリアル
・2種類のアチャール
・グリーンチャツネ


ちょっと何でしょう、このインパクトある盛り付けは!!


タンドリーチキンやシークカバブだけでなく、野菜のタンドール焼きが山盛り。
豆カレーとグリーン(チリ)チャツネにつけていただきます。

まずタンドリーチキンは流石の仕上がり。
んで、カボチャやナスやイモなど、野菜のボリュームがとにかく凄い。
食物繊維をたっぷり取ったぁーって具合の満腹ぶりです。

これは思った以上の迫力だわ。


★マサラチャイ +¥250

食後のチャイで胃を整えます。

フゥ。

「TOKYO CURRY QUARTET」
カレー好きなら行くべき場所です。


カレー細胞 初の単著「ニッポンカレーカルチャーガイド」
ご購入はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5363-2170b4dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)