fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

伊豆の国名物オムナイスボールと、食べたことのないグリーンカレー。「しゃろう夢」(伊豆長岡)

伊豆長岡駅近くで、とても気になる幟を見つけました。

え?「オムナイスボール」??


「しゃろう夢」(しゃろうむ)

早速スマホで調べてみました。
「オムナイスボウル」とは、伊豆の国市のご当地グルメ。
トマトの中にチキンライス等の具材を詰め込み、これを薄焼き卵でくるんで、上からソース等をかけて完成。
中に詰める具材や仕上げのソースは各店のオリジナルとのこと。

しかもこの「しゃろう夢」のオムナイスボウルはソース部分がグリーンカレーなんですと。

これは天啓、見逃せません。
ところがこの日はお店の休憩タイムにぶつかってしまったので、翌日夜にリベンジ訪問です。



昼と夜とではずいぶん店の雰囲気が変わりますね。


店内はアットホーム。
年配のご夫婦がお店を切り盛りしています。

メニューは海鮮から猪まで多彩。
目移りしますがオーダーは決まっています。

まずは一杯。

★100%手絞りオレンジジュースハイ ¥550 (税込)

果肉たっぷり、静岡ならではのフルーティな一杯。

そしてやってきました!かなりの迫力です。


★オムナイスボール(温野菜付き)¥1200(税込)

グリーンカレーの海に湯むきしたでっかいトマトがドン!
その上に厚切りベーコンが載っています。


漬け物、そして温野菜付き。


トマトの中にはライスが詰まっています。
驚くべきはトマト自体の旨さ。
高い糖度にほど良い酸味、これだけでご飯が進みます。
さらにオム、そして厚切りのベーコンがまた旨い。

ですが一番の注目はグリーンカレーです。

これ、タイのグリーンカレーでもなければ、インドのサグカレーでもありませんでした。

緑色なのはサツマイモの葉っぱ。
片栗粉でトロみをつけ、生姜でピリリと味付けされているんです。
シンプルな味わいですが、そこにトマトの甘みと酸味が加わると、ちょうどいい感じになるんですね。

これは完全なる創作カレー。
食べたことのない食べ物なのに、しっかり美味しいのはセンスと技術、食材の良さが組み合わさってのことでしょう。


付け合わせの温野菜もただ茹でただけでなく、しっかりとした香り付けが施されています。
柑橘かな?
手が混んでいますね。

ちなみに伊豆の国名物グルメとされるオムナイスボウル、最初は10店ほどが提供していたものの徐々に減り、今では数店舗になってしまっているそう。
ご当地グルメかどうかは抜きにしてもこの「しゃろう夢」のオムナイスボールの完成度は特筆モノ。

これからも提供を続けて欲しいものです。

手がかかって大変そうですけどね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

四季彩菜しゃろう夢



関連ランキング:郷土料理(その他) | 伊豆長岡駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5327-4a07cb36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)