fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

戸田が誇るスープカレー店、駅前に移転。「スープカリー シーエス」(戸田)

埼玉県戸田市のスープカレー店「シーエス」が戸田駅の真ん前へと移転。

トタン作りのでっかい建物。


「第三倉庫」と書かれているのが見えます。元は倉庫だったようですね。


「スープカリー シーエス」

2020年9月25日移転オープン。


中本ばりの真っ赤な内装は健在。
しかし格段に広く、席間に余裕ができています。


カウンターの上はガラス張りで、広い厨房を眺めることができますよ。


基本のスープは一種類なので、具材・辛さ・ライスの量・トッピングと選びオーダー。
サイドメニューやワインをはじめとしたお酒も充実しており、早く解禁して欲しい思いです。


★ツクネハーブソーセージベジタブル ¥1080
・4辛
・ライス:普通(200g)


華美すぎず質実剛健なビジュアルのスープカレーです。


特徴的なクリアなスープ。
辛さは4まで無料、4からピッキーヌが入ります。

シンプルながらじんわりとした旨みがたまらない、まさに薬膳スープ。ニンニク&生姜も効いていて、マレーシアの肉骨茶のように滋養強壮効果がありそう。


まず素揚げ野菜の揚げ具合が抜群。
ジャガイモの皮はカリッと中はホクッと。
カボチャは比較的薄めに、人参は縦に切られています。他店と比べしっかり火と油が通っているため、柔らかく素材の旨みや甘みが出つつ、スープの味との一体感も生まれています。見た目よりも味わい優先のディレクションに好感がもてますね。

ハーブソーセージはたかがソーセージと侮るなかれ。ブリッとした弾力と旨み、メインを張るだけの食べ応えあり。
ツクネは表面硬く中柔らかく、高級中華の肉団子の如し。

マスターは札幌のスープカレー店「パンチ」にて修行された方。
移転前よりもさらに味は研ぎ澄まされていると感じました。

スープカレー店自体が少ないこの埼玉エリアで高レベルのスープカレーは貴重ですよ。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

スープカリーシーエス



関連ランキング:スープカレー | 戸田駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5230-1102f91a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)