fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

池袋から春の革命。美味しく食べてミャンマーを救え!「Spring Revolution Restaurant」(池袋)

今年2月の国軍クーデター以来、悲しい状況が続いているミャンマー。

5月には国内外のミャンマー人たちによる抗議デモ「春の革命」が行われていましたが依然、軍による市民の弾圧が続いています。

以前のミャンマー軍事政権時代にも少数民族の皆さんが日本に亡命、高田馬場や大塚を拠点に民主化運動を行なっていましたが、今回も在日ミャンマー人たちが声を上げています。

池袋、ぱっと見は激安の隠れ家居酒屋。けれど実はミャンマー人による隠れ居酒屋である「希望の星」。
私もこっそりよく通っているお店なのですがその3号店が改装、新たに店名を変え営業をスタートしています。

「Spring Revolution Restaurant」

2021年6月1日リニューアルオープン。
店名はそう、「春の革命」です。


こちらの店舗、売り上げは全てミャンマー支援に充てられると言うコンセプト。
店内のミャンマーグッズや食品物販も例外ではありません。


また、系列の他店とは異なり、ランチ営業もスタート。
ランチはビュッフェ形式で、なんと1000円でミャンマー料理食べ放題という凄さ!

この日はディナータイムでの訪問。

東南アジアと南アジア、東アジアの接点でもあるミャンマーには、
インド料理に近い料理もあればタイ料理や中華料理に近い料理もあります。
メニューにはミャンマーのビリヤニ「ダンパウ」もありますが、いつも用意されているわけではなさそう。


★サモウサ ¥500

いわゆるインドの「サモサ」ですね。
ですがインドの一般的なもののように肉厚な衣ではなく、揚げ春巻のようにパリッとした衣。
地理的に隣接していることもあり、バングラデシュのサモサに似ています。
中はほぼカレーコロッケの具と思って間違いないでしょう。


★オンノウ・カオスエ ¥850

麺料理天国としても知られるミャンマー。
こちらはココナッツミルクと鶏肉で作ったスープに縮れ中華麺が入った一品。
タイ北部のカレーラーメン「カオソイ」の親戚にあたります。


カオソイよりもさらにラーメンテイストが強く、辛さよりも旨みと香ばしさ押し。
添えてある唐辛子ふりかけで辛さマシマシしてもOKです。
クセになりそうな味わいで、誰にでもお勧めできる麺料理ですよ。

本来は、お酒もびっくりするほど安く、リーズナブルにミャンマー料理飲みができる素晴らしいお店。
早く堂々と飲み食いし、ミャンマー支援ができるようになって欲しいものです。

そして、早くミャンマーの人々が心安らかに過ごせる日が早く来ますように。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

Spring Revolution Restaurant



関連ランキング:東南アジア料理(その他) | 池袋駅要町駅東池袋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5212-f2bdc422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)