fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

商店街の惣菜屋さんでまさかの!270円ビリヤニ!「MOIFUL」(十条)

どこもかしこも等しく20時に閉店する今日このごろ。
食いそびれたメシを求め、十条に降りたちました。

もともと王子から十条にかけてのエリアにはバングラデシュ人のコミュニティがあり、
住宅街に紛れて彼らのハラール食材店併設「インド料理店」が点々とあったのですが、
ここ近年は十条の駅前や商店街などにもハラール食材店が増え、現地式バングラデシュ料理を出す店も増加。
新大久保とはまたちょっと違った感じのエスニックタウンと化してきているんです。

ま、どっか開いてるだろ・・・と思って散策したのですが、どこもしっかり20時には閉店している様子。

しゃあない、どっかテイクアウトやってるお店で買って帰るか、なんて思い商店街の惣菜屋さんを見てビックリ。

「MOIFUL」(モイフル)

看板に「ITALIA」なんて書いてあるもんだから、ピザやパスタをテイクアウト販売しているのかと思いきや、ケバブはあるわ(ケバブマシーンもある)、インドカレーはあるわ、ビリヤニはあるわ・・・・

やはりというかなるほどというか、こちらのオーナーはバングラデシュ人。
もともとイタリア料理がメインだったのが、いつの間にかソッチ系のメニューが増えてきた様子。
この日の店員さんはコリアン系かチャイナ系か、流石は文化のクロスロード十条。


しかもね、値付けが恐ろしく安いわけですよ。
わりとしっかりしたビリヤニが390円、それだけでも驚異なのに20時を過ぎタイムセールで30%引き。
ちょっと待ってよ。


★チキンビリヤニ ¥390→¥270

いやいやいや、これはこの値段おかしいですよ。
いくらバングラデシュ人コミュニティがあると言っても、日本の物価から乖離しすぎています・・・


米はしっかりバスマティ、味は全体的に濃いめでカルダモンとカシア多め。
チキンは手羽先がしっかり2本入っており食べ応えも充分。

普段「コスパ」というコトバは極力使わないようにしているのですが、これはコスパ異常です。
嬉しい反面、この価格帯で競争になったらもう、どこもビリヤニで儲けられないよなぁとも。

でもまぁ、この時間帯に十条いたら絶対また立ち寄るんですけどね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

モイフル



関連ランキング:イタリアン | 十条駅東十条駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5206-c31c2563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)