fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

船橋の家庭派スリランカ。「サンライズレストラン」(船橋)

2度目の訪問となりました船橋のスリランカ料理店。


「サンライズレストラン」

オープンは2018年。
大阪を代表するスリランカ料理店「ロッダグループ」と親交がある女性シェフ、マノリさんによるお店。
オープン直後に伺って以来の訪問です。


このご時勢で20時までの短縮営業。
18時頃に訪問したら、まだ他の客はいませんでした。
この時間から船橋では、ガンガン飲み屋の勧誘があるんですけども。
いろいろペースが狂っちゃいますよね。


オーダーしたのはこちら。


★豚肉カレーライス ¥1200

様々な副菜が乗ったスリランカのカレープレート「Rice & Curry」のポークカリーバージョン。

「ロッダグループ」などの派手なスパイス使いとは対照的な、優しい家庭料理仕様ですね。
といってもそこはシェフの個性(と、おそらくはそれぞれの家庭の味の違い)はいろいろ。
マノリさんの場合はポルサンボルも肉もカットがザックリ、素朴な味わいです。
ライスはバスマティ、量は比較的多め。
バスマティ米は食べた後けっこう胃の中で膨れるので、腹持ちは良いです。


★魚ロール ¥360

こちらはスリランカの「Rolls」の魚バージョン。
衣は厚め、キメ粗めでザックリとしており、具材は青魚特有の風味が強め。
これは本来ビールが必要ですぞ。


サービスでカットフルーツが。

言葉少ないコミュニケーションながら、ご家庭のような温かさも感じられるお店。
近くに住んでいれば、ここが安心の場所になるかもしれませんね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

サンライズレストラン



関連ランキング:スリランカ料理 | 京成船橋駅船橋駅東海神駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5189-651e5f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)