fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

スパイスカレーの上にバニラアイス?振り切った面白さへの探究心。「カリーハウス マシャーーラ」(黒松)

若い世代の野心的なカレー屋が次々に登場する仙台。
今年春、黒松の住宅街にオープンし、早くも人気店となったのがこちら。

「カリーハウス マシャーーラ」

2021年3月6日オープン。
スパイスカレーのお店ですが次々に面白いチャレンジを見せており、早くもテレビで複数回紹介。
仙台でも目が離せない存在となっています。

店名は「マサラ」から。
間借り時代は「マシャーラ」でしたが、実店舗オープンにあたり画数判断をしたところ、あと一画足りないとのことで「マシャーーラ」と改名?しました。

この日は日曜13時前の到着で待ち列は9人ほど。
一度店内に入り、先に記帳するシステムなのでご注意。
待っている間にオーダーを選びます。


変わり種トッピングが多く、なかなか迷いますね。
この日は「冷やしカリー」もあったのですが、まずはレギュラーでお願いするとしましょう。

待つことおよそ30分、晴れて入店。

80年代ポップな雰囲気漂う店内。
カウンター席と座敷席に分かれています。



店内あちこちにはネコのインテリアが。
こちら店長がネコなのです。


★混ぜて楽しい3種盛りカリーライス ¥1400
◎竹鶏カリー物語
◎シュクメカリー
◎ヤサイカリー(仮)
・ライス小
【トッピング2】
・めっぽううまいから揚げ
・まじで?カレーに⁉︎バニラアイス


シュクメルリあり、バニラアイスあり、からあげあり。
いやいやいや、楽しい一皿です。

ちなみにライスには宮城県産つや姫を使用。


◎竹鶏カリー物語
こちら竹鶏ファームの親鳥を使ったチキンカリー。
キュキュッとした噛みごたえが楽しいですね。

◎シュクメカリー
「松屋」がピックアップしたことで話題になったジョージア料理「シュクメルリ」をカレー風にアレンジ。
たっぷりニンニクの旨みにクリーミーなホワイトソース。

◎ヤサイカリー(仮)
こちらはトマトベースの酸味あるカレー。
ホールのブラックペッパーがゴリゴリ入っていました。

そりてトッピングに立派なから揚げが2つ。
これは単品でも充分に売れる美味さ。
今回仙台に来て「唐揚げ流行ってるなぁー」と強く感じたのですが、こちらでも唐揚げテイクアウトも行っているようです。


そして頂上には甘いバニラアイス。
これ大丈夫?と思うのですが、つまりは乳製品。
溶け出しカレーと混じるにつれ甘味が移り、なんだかラジャスタン料理のような雰囲気に。

食後はこちらのデザートをオーダー。

★ケーキセット ¥500
◎スパイスチョコレートケーキ
◎チャイ


カレー屋が作るチョコレートケーキです。

小麦粉不使用、竹鶏ファームの玉子使用。ビターチョコの隠し味にシナモンやクローブその他のスパイスを用いたチョコレートケーキ。
しかしあくまでも主役はチョコで、スパイスはほんの隠し味。チョコ好きが満たされるケーキでした。
ま、カカオもスパイスですからね。

とにかく面白く、奇想天外なアイデア満載なカレー屋さん。
外食産業に逆風が吹き荒れるご時世、頑なに伝統の味を守る店も尊いですが、常に新鮮な話題を提供し来店動機を刺激し続けるお店の存在もまた、大切なのです。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

カリーハウス マシャーーラ



関連ランキング:カレーライス | 黒松駅旭ケ丘駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5175-61c0c738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)