fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

この夏、スープストックトーキョーが「カレー屋」になる!『Curry Stock Tokyo』2021.6.18[fri]~9.5[sun]

この夏、スープストックトーキョーがカレー屋に変身!
『Curry Stock Tokyo』
2021.6.18[fri]~9.5[sun]


スープストックトーキョーでここ最近名物となっている夏のフェア。
池袋エチカにある店舗へ早速訪問してきました。

「スープストックトーキョー Echika池袋店」

今年、四ツ谷にカレー専門店「イエロー」をオープンするなど、ますますカレーに本腰が入ってきたスープストックトーキョー。
今夏のカレーは南インド料理やスリランカ料理を中心にした本気ラインナップ!

期間中、週替わりで2種類ずつ全19種類のカレーが登場します。
(ちなみに入れ替えタイミングの金曜だけはカレー4種から選べてお得!)


★冷たいスープと2種がけカレーのセット ¥1382~

今回は南インド・チェティナード州の「ゴーヤーと鶏肉のウプカレー(+¥100)」にスリランカの「カシューナッツのホッダ(+¥100)」を組み合わせ。
「とうもろこしとさつまいもの冷たいスープ」とのセットでオーダーしました。


見てください、このビジュアル。
いわゆるファストフードにあたるチェーン店でこの丁寧さ、素晴らしい!

ウプカレーの「ウプ」とは「塩」の意味。
ゴーヤの苦味もあいまって爽やかかつ引き締まった味わい。
カシューナッツのホッダはココナッツミルクにマスタードシードたっぷり。カシューナッツに加えカボチャの食感が楽しいです。

カレーに関して率直な感想。
今までもカレーにフォーカスすることが多かった「スープストックトーキョー」ですが、どうしても味はお洒落なライト層向けという感がありました。
ですが、今年は違います。
普段南インド料理やスパイスカレーを食べ慣れた方でも、「え?チェーン店でここまで出せるの?」と嬉しくなるようなクオリティと言えます。
「スープストックトーキョー」ほどのお店となると当然、市場ニーズを常に見据えているでしょうから、スパイス料理に対して「ここまでやって大丈夫」という顧客側の成熟度あってのチューニングでしょう。
実に素晴らしい時代になったものです。


そして、セットの「とうもろこしとさつまいもの冷たいスープ」。
うわぁ、美味しい!

そりゃあスープ専門店だから美味いのは当たり前なのですが、カレーと合わせるとその美味さが引き立ちますね。

『Curry Stock Tokyo』
2021.6.18[fri]~9.5[sun]の80日間開催。
見逃せませんよ。

スープストックトーキョー Echika池袋店



関連ランキング:スープ | 池袋駅要町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5158-5f03bef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)