fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

京の都の奇怪・妖怪・スパイスカレー。「ムジャラ」(四条大宮)

カレー好きにして妖怪好き。
そんな私の趣味嗜好が凝縮されたようなお店が京都にあります。

「ムジャラ」

店名は・・・はい、水木信者ならわかりますよね。
「水木しげる妖怪画集 妖鬼化(ムジャラ)」であります。

そもそも京の都は百鬼の都。
日々変化進化する「スパイスカレー」なる物怪を言い表すのにうってつけの店名ではありませんか。

店内はいわば妖怪秘宝館。




「フハー!」と鼻息荒くなってしまいますね。


★本日のカレー3種 ¥1400
・豚バラ
・チキン
・野菜


スパイスカレーと名乗りつつ、かなりインド寄りのプレート。

カスリメティを振りかけるなど関西スパイスカレーの記号はありつつも、個々の料理は主として南インドアプローチになっていますね。
けれどももちろん、インド人が作るインド料理とはどこか一味違う。
良い意味で国籍不明な、カワタレ時のような味わい。
独自の落としどころでありながら、確実に美味いです。


実はこのお店に関しては不思議なことがあって、私はいつもオーダーの内容やら、味の印象やら、その場でメモっておいて、
あとで記事にするときにそこから記憶を呼び起こして書くことが多いのですが、この店に関してはメモが一切なし。

ただ、美味しかった記憶しかないんですね。

ひょっとしてここは隠れ里だったのではないかしら。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ムジャラ



関連ランキング:カレー(その他) | 四条大宮駅大宮駅丹波口駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5136-8ff418ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)