fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

温泉街の喫茶店は円盤餃子とインデアンとマスターが名物。「談妃留」(飯坂温泉)

福島から電車で行ける温泉街、飯坂温泉。



こちらの名物グルメは円盤餃子 。
全国的に知名度が高いのは「照井」ですが、実はもう一つ、地元民にこっそり親しまれているお店があるんです。


「談妃留」

「だんひる」と読みます。
創業45年。できた頃は「暴走族みたいだなー」と言われたそうですが、さもありなん。

こちら、どう見ても昭和の喫茶店。
実際昭和の喫茶店なので、この餃子が美味い!
なんてなかなかネットでも引っかかってこないわけです。

そもそも福島民って情報発信に積極的ではない傾向もありますから。


しっかしこのお店の雰囲気、味わい深すぎる。
愛嬌あるマスターの人柄もあいまって独特の空気感を醸しだしています。


電話機はレトロ。


カラオケ完備、ブーメランも完備。


地元のスーパースター古関裕而さんのサインも!


何故か浴場のロッカーまであるのです。(浴場はありません)

さてメニューを見てみましょう。

トーストにパスタ、ラーメンにうどん、カレーライスと多彩すぎる。
けれど肝心の円盤餃子の記載はなし。

一体どういうこと??

実は「談妃留」の円盤餃子、知っている人だけが頼める隠れメニューだったんです。
(人気すぎて書かなくてもオーダーはいるというのが実際)

というわけで何の問題もなくオーダー成功。
やってきたのがこちら。

★円盤餃子

おぉぉぉ、ド迫力!!
フライパン狭しと焼き上げた圧巻ビジュアルです。


皮は揚げ餃子と焼き餃子のちょうど中間の食感。
ニンニク、ニラ、キャベツの食感のコントラストがクセになります。
野菜中心なので意外に重くなく、バクバクといけちゃいますね。
美味い、実に美味い。
これは地元民が隠したくなるのもわかりますね。

そして、この店のもう一つの名物といえば「インデアン」。

★インデアン ¥750

つまりはカレー味のスパゲッティですね。

カレースパの最重要要素であるカレーの「照り」も実に見事。


そしてパスタの、鉄鍋で炒めたアツアツ感がたまりません!
これは熟練の技がなせる味。
実に素晴らしい。

実はマスター64年前に修学旅行で東京に行った際、上野の「じゅらく」で食べたナポリタンがあまりに美味く、その味の記憶を再現すべくナポリタンを研鑽。
このインデアンはその傍らで磨かれた奇跡の逸品というわけ。

実際この「インデアン」、地元で親しまれているだけではなく、たまたま訪れた者の記憶に刻み込まれるようで、
全国展開するご当地萌えキャラプロジェクト「温泉むすめ」のスタッフが取材に来た際、この店のインデアンにハマり、
飯塚温泉のキャラクター飯坂真尋の「好きなもの」設定に円盤餃子と並びインデアンが採用されたというエピソードも。


こっちの衣装のインデアンかどうかはツッコミ入りそうなとこではありますけれど。
兎にも角にもカレー好きな萌えキャラがどんどん増えるのは喜ばしいことです。

と、感慨に浸っているとマスターが珈琲を淹れてくれます。

本格的なサイフォン方式。

あ、そうだ、ここ喫茶店なんだった!


コーヒー一杯だけでも充分満たされるクオリティ。

とにかく情報量が多い、素晴らしすぎるお店。

全国的には完全に無名ではありますが、飯塚温泉の隠れ名所として是非チェックしておいてくださいね。


●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

談妃留



関連ランキング:喫茶店 | 飯坂温泉駅花水坂駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5111-61bf0ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)