FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

両国駅すぐのアジアン居酒屋でビリヤニ。「インドレストラン サムジャナ」(両国)

両国駅すぐの露地に、ええ感じの看板。

「インドレストラン サムジャナ」

けれど看板の矢印が差す先には・・・

「関係者以外立ち入り禁止!」「立ちション禁止」の張り紙が。

ドキドキしながら通り抜けましょう。


あぁ、お店がありました。
輝く一番搾り提灯。
インドレストランといいつつ、完全にアジアン居酒屋。
お酒が飲みたいが、今は無理なのだよなぁ。


ロールスクリーンで仕切られた店内は飛沫対策もバッチリ。
でも、お酒出しちゃいけないんだよなぁ。

命じた知事は、夜の街とお酒に嫌な思い出があるに違いない。

素晴らしい居酒屋があおりを食らっています。
日本が誇る、ネパール居酒屋もしかり。


こちらのお店にも魅惑の居酒屋メニューがズラリ。


「せんべろ」その魅惑的な響きよ。
知事にはわかるまい。

酒ナシで心を満たすため、選んだメニューはこちら。

★チキンビリヤニ ¥990

スパイス料理系のお店が少ない両国でビリヤニは貴重ですよね。
コンパクトな器にバスマティ米使用のビリヤニがぎっしり盛られています。


しっとり味が染みたビリヤニは、見た目のコンパクトさに反して結構いいボリューム。
まずはお腹が満たされました。

けれどやはりココロが満たされないのは、われわれ庶民が当然のように犠牲を強いられる、この国の基本構造。
それがコロナで白日の下にさらされても、「それが何か?」とばかり平然とした顔を続けるヤツラのせいなのでしょう。


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5097-4adc358d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)