FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

仙台のフードコートで出汁カレー。「キーチャンズ お好み食堂 タピオ店」(泉中央)

大阪スパイスカレー文化の中で火が付いた「出汁カレー」の世界。
最近は東京でもチラホラ見かけるようになってきた・・・なんて思っていたのですが、流石情報流通の早い現代。

なんと仙台のフードコートにも出汁カレーがあったんです。

場所は仙台、泉パークタウン。
市街地からはちょっと離れ、アウトレットモールやらなんやらがあるエリアです。

そこのショッピングセンター「タピオ」の2Fにあるフードコート「TAPIO KITCHEN」。


めちゃくちゃ広いです。ディスタンスどうこうなんてレベルじゃない。
地平線が見えます(言い過ぎ)。

中にはインド料理店なんかもあるのですが、出汁カレーを扱っているのはこちらのお店。

「キーチャンズ お好み食堂 タピオ店」

仙台にカフェや串揚げ居酒屋を四店舗展開する「キーチャンズ」の一店舗です。


食事は税込700円均一で、洋食から丼もの、ラーメンまで取り揃え。


カレーメニューは

牛たんキーマカレー
和風だしコンビーフカレー
和風だしスタミナカレー
和風だしカツカレー


の四種。

「仙台だから牛タン・・・」ってな考えがちょいよぎりましたが、ここは我慢。


★和風だしコンビーフカレー ¥700(税込)

オーダーから提供まで約20分。
フードコートにしてはそれなりに時間がかかりました。

下から出汁カレー、ライス、ほうれん草、コンビーフ、温玉と積み重なった盛り付けが楽しいですね。

出汁カレーはポタージュのような舌触り。
分かる人にしかわからない例えで言えば新宿「アカシア」のロールキャベツにかかっているアレのような感じ。
そこに出汁の旨味が加わっています。辛さは唐辛子というより塩味の方が強いですね。

そこにさらに塩味の強いコンビーフがのってるのですから、とにかくご飯とお水が捗ります。
実際、このカレーを食べているとお水が美味しいことおいしいこと。
フードコートですからいくらでもおかわりしちゃいますよ。

それにしても、出汁カレーってのは無限の可能性を秘めていますね。
数多の和食とカレーとの組み合わせ、それが料亭やレストランだけでなく、フードコートやファストフード、そして家庭で生まれてくるともう、カレーの再構築がどんどん進むのではないでしょうか。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5067-ddb8c6d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)