FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

創業半世紀越えの老舗洋食、フードコートへ。「東都グリル 築地魚河岸店」(築地)

築地は今も食のまち。

市場移転後も築地の活気とにぎわいを継承するため中央区が設置した生鮮市場「築地魚河岸」。
その3階には、築地の歴史を紡ぐ店たちが集うフードコートがあります。

「魚河岸食堂フードコート」


「小田保」や「鳥藤」など築地の顔である老舗がズラリ。
そんな中、今回訪れたのはこちら。


「東都グリル 築地魚河岸店」」

創業昭和38年(1963年)、築地で働く皆さんに愛され続ける洋食食堂です。
本店も健在で、ここから徒歩2分ほどの場所に。

こちら洋食からお刺身まで、気軽にいただける食堂メニューがたくさん。
なかでもカレーの種類が豊富なのが嬉しいところ。

・カレー ¥700
・カツカレー ¥900
・シーフードフライカレー ¥1000
・カレーとハヤシのあいがけ ¥1000


「中栄」を彷彿とさせるハヤシとのあいがけにも惹かれますが、やはり築地気分でいくならこちらでしょう。


★シーフードフライカレー ¥1000

トラディショナルなカレーライスの上に、海老・ホタテ・マグロのフライがトッピング。
これぞ老舗洋食の愉しみ。

カレーは辛さ控えめのベーシックタイプ。
ご飯も日本らしいモッチリ炊きでいかにも街の食堂といった感じ。
けれどやはり、揚げたてのフライが美味いですねー。
やっぱポイントはそこ。

このご時勢もあり、広いフードコートは空いておりディスタンスも充分。
なにより通し営業が有難く、なかなかの穴場と化しているのでした。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

東都グリル 築地魚河岸店



関連ランキング:定食・食堂 | 築地市場駅築地駅東銀座駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/5001-73ffbaae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)