FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

湯の町パンジャビと冬の花火。「アフジャレストラン」(別府)

さまざまな国の人々が自然に共存する多様性の街・別府。
別府駅からほど近いアーケード街で存在感を放つインド料理店があります。


「アフジャレストラン」

ニューデリーからやってきたパンジャビ、アフジャさんによる、パンジャビスタイルのインド料理がメインのお店です。


お店はオープンして15年、もともとは息子さんがやっていたそうですが、息子が東京に行くにあたり親がお店を引き継いだとのこと。


良くあるインネパ店(ネパール人によるインド料理店)とは一味違う濃厚なインドの空気がたまりませんね。

アフジャさんは英語ペラペラ、日本語少々。
パンジャビドレスで奥のベンチに座り笑顔を振りまいているお母さんは日本語が通じません。
そんなところも異国感たっぷり。

多様性の街・別府ならではですね。


メニューを開けばその筆圧に圧倒。


筆圧凄い。

筆圧。

実はこの日カレー梯子のまっただ中。
軽くいただける料理はないかとメニューを探ると・・・ありました。


★プーリチャナー ¥880

いわゆる揚げチャパティ「プーリ」とチャナダルカレーのミニセット。

ガラムマサラに加えヒングとカスリメティの香りがグイグイ来るチャナダルカレー。
チャナ豆はほどよく柔らかく、トマトの酸味もたまりません。


プーリの香ばしさも最高ですね。

かなり満足度高い軽食です。


★ホットチャイ(ホットティー) ¥350

食後はアフジャさんとカタコト英語で談笑。

お店を出ると・・・


路地裏の向こうに壮大な花火が。

商店街のみんなも、路地裏風俗のみんなも、同じ方向を見上げて笑顔に。

実に別府、別府らしいひとときだったのでした。

来年も良いことありそうです。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

アフジャレストラン



関連ランキング:インド料理 | 別府駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4988-c6d903c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)