FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

新宿駅改札脇になんと、スパイスカレー店が登場。「SPICE FACTORY SHINJUKU」(新宿)

JR新宿駅東口改札前。
「BERG」の手前に新しいカレー屋さんができていてビックリ。

「SPICE FACTORY SHINJUKU」

どうやらオープンは2020年7月17日。
翌18日に何の情報もなくこの前を歩いている俺恐るべし。


経営はJRフーズ。新宿に先立って品川駅ナカにオープン、こちらが2号店となるようです。


オーダー・会計は券売機にて。
カレーは
・スパイシーチキンカレー
・夏野菜とココナッツミルクのエスニックカレー
・パクチーとポークのキーマカレー
の三種。
米の種類や量、トッピングが選べます。
キーマカレードッグなんてのもあるんですね。


料理の出来上がりを待つ間、テーブルにディスプレイされたホールスパイス達を眺めて楽しみましょうね。


★チキンとキーマのあい盛りカレー(雑穀米+キャベツ・普通盛) ¥930

ここはやっぱり合がけ(この店では「あい盛り」)でしょう!!


◎スパイシーチキンカレー
カルダモン、クローブ、シナモンをテンパリングしたオイルで仕上げたシャバシャバカレーはまさに、昨今のスパイスカレー。
味も香りも過不足なし、食べ飽きないチューニングで、これは予想以上に良いですね。


◎パクチーとポークのキーマカレー
豚粗挽き肉で仕上げたキーマに、ナッツやドライフルーツ。
ちょっと甘辛なテイストがこれまた良いバランスですね。

ライスは「雑穀米+キャベツ」を選んでみました。ライス部分の半分がキャベツになっているため、炭水化物をあまりとりたくない向きにもオススメ。
そして何より、キャベツとお米を混ぜると、カレーの味がジューシーに染みてきてええ感じなのです。


さらに刺激が欲しい時は、カウンターにあるカイエンペッパーと花椒を使いましょう。
キーマには特に花椒が良く合いますよ。


★ホットチャイ ¥350

しっかりとした香りのチャイ。
テイクアウト仕様が有難いですね。

今まで、いわゆるニッポン式カレースタンドがあったような立地にスパイスカレー店ができるなんて。
しかも残念な感じは一切なく、またふらり立ち寄っていいと思えるレベルの安定感。


カレーの新時代を実感しますね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

スパイスファクトリー 新宿東口店



関連ランキング:カレーライス | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4836-331e8eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)