fc2ブログ
2020/07/04

Post

        

押上スパイスカフェコラボのキーマカレーを渋谷で。「AKOMEYA食堂」(渋谷)

category - [渋谷エリア]
2020/ 07/ 04
                 
渋谷ストリームやスクランブルスクエアの影に隠れて2019年末にオープンした「渋谷フクラス」に、米を通じた様々な施策を展開するAKOMEYA TOKYOがショップを開設。
なんと、イートインができるレストランが併設されていました。

「AKOMEYA食堂」

2019年12月5日オープン。


天井高く広々とした空間が心地よいですね。


もちろん、米にもこだわっています。

実はこのAKOMEYA TOKYO、和素材を用いたレトルトカレーを押上の名店「スパイスカフェ」と共同開発するなど、最近カレーに力を入れており、この「AKOMEYA食堂」でも面白いカレーメニューを出しているんです。


★キーマカレー御膳 ¥1250+税

いや実に素晴らしいですね。和の副菜が付いた御膳スタイルでキーマカレーがいただけるんです。
そしてなんと、キーマカレーの監修は「スパイスカフェ」。
これは価値あるランチです。


キーマカレーはクローブにシナモンが効いた本格派でありながら、日本のふっくらしたお米によく合う絶妙なチューニング。


そして実は、大ぶりカットの素揚げ野菜がたまらなく美味い。
和でありながら揚げ物、つまり天丼として米にも合うし、野菜のバジ(インドの天ぷら)としてスパイスが立つカレーにも合う。
一皿を調和させるのにいい仕事をしているわけです。

和の副菜たちはとにかく「いいものをいただきました」と思える満足感。
普段カレーと一緒にいただくことのない、味わいを新鮮に楽しめました。


セルフでお茶は飲み放題。
こんなところも和の食堂ならでは。

カレー屋さんばかりではなく、たまには和の食堂でカレーを食べるのも素敵だなぁ、そう思えたランチでした。
(どっちにしてもカレーなのですが)

まだまだ、渋谷ランチの穴場といえるのでは?

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ



関連ランキング:定食・食堂 | 渋谷駅神泉駅

関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント