fc2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ファン待望!グリーンカレーMêêの味が要町に復活。「グリーンカレー&国語教室 M」(要町)

要町、山手通り沿いに掲げられた,謎過ぎる看板。

「グリーンカレー&国語教室 M」

グリーンカレーと国語教室にいったいどんな関係が??

簡単にご説明しましょう。

元々、中目黒「リロンデル」の名物だったグリーンカレー。
タイのグリーンカレーとはちょっと違う、フレンチのアプローチから導かれた完全オリジナルのグリーンカレーで、その人気ぶりは、なんと銀座に「グリーンカレーMêê」として専門店がオープンするほど。
ところが2019年、「グリーンカレーMêê」とその本店である「リロンデル」共に惜しまれながら閉店。
他にはないグリーンカレーの味は、まさに幻となっていたのです。

しかし、困ったのはその味に魅せられた常連たち。

「グリーンカレーMêê」の常連だった、とある国語教師が「どうしてもあのカレーが食べたい!」と、店主めぇさんに懇願。
レシピを教わって開いたのがここ、「グリーンカレー&国語教室 M」というわけなんです。

なのでここ、カレー屋営業の傍ら、同じ場所で国語教室もやっちゃうという、なんとも奇妙な二毛作営業。


現在カレーはテイクアウトのみですが、来週から店内営業もスタート予定。
国語教室の方も折を見て始めるようです。


メニューはグリーンカレー一本。
通常1000円のところ、800円のサービス期間中となっています。


カレーの出来上がりを待つ間は、フリードリンクにて待機。
水、ジャスミンティー、珈琲、カフェオレと取り揃え。

カレーを受け取った後はテイクアウト用のカップで、ドリンクを持ち出せるという至れり尽くせりです。

アイスカフェオレをテイクアウトし、山手通りから一本入ったところにある緑道へ。
切り株型の椅子を見つけ、さぁランチタイム!


★グリーンカレー

この滑らかなクリーム色、まさに「グリーンカレーMêê」ですね!
早速いただいてみましょう。


おぉ、久々にいただくこの味。
クリーミィな舌触り。
チキン、シメジ、生姜といった主要アイテムもそのまま。
これは嬉しいですね。

流石、「グリーンカレーMêê」店主をして、「私よりグリーンカレー食べてる」と言わしめるほどの常連さん。
素晴らしい再現度です。

これなら店内営業も楽しみ。
国語教室があるのでグリーンカレーの提供はランチタイムのみと予想されますが、近隣に勤める方々には素晴らしいニュースですね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

グリーンカレーM 要町



関連ランキング:カレー(その他) | 要町駅池袋駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4814-232fbcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)