FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

スアンサワン跡地にできたスアンサワンはアットホーム。「スアンサワン」(五反田)

五反田のタイ料理店「スアンサワン」が赤坂に移転、その跡地に入った新しいタイ料理店。
その名も・・・・


「スアンサワン」

一瞬何言ってるかわからないようですが、つまり「スアンサワン」跡地に入った別のタイ料理店、
その店名が以前と同じ「スアンサワン」だということなんですね。

まぁ理由ははっきりしていて、つまり看板を作り変える必要がないからでありましょう。

以前の「スアンサワン」はちょっと高級路線だったのですが、今度の「スアンサワン」はアットホームな庶民派。
ママさんのニコニコ接客も素敵だし、価格もグッと抑えられていますよ。


★コロナ ¥680

この時期、あると頼んじゃうこのビール。
あっちのコロナは夏に収束してほしいですが、こっちのコロナは夏こそ真価発揮ですね。


★ポピアスアンスワン ¥900

薄ーく伸ばした海老のすり身を春巻きの皮で包み揚げた一品。
これが実に、実にビールによくあって最高!!
以前の「スアンサワン」にもあったメニューなのですが、あちらは1500円、ここでは千円切りの価格です。


★ポーピャアボカド ¥880

海老の代わりにアボカドが入ったヘルシーな生春巻き。
Sサイズが500円で頼めたりして、ほんとお財布に優しいお店!


★マクアパッバイホーラパー ¥900

茄子と豚肉のバジル炒め。
フレッシュバジルが結構香る逸品。


★レオビール ¥680

ん?ハイネケンビールじゃないの?と思ったあなたは正解。
実のこの店のドリンクメニュー表記、
ビアラオ→(表記)レオビール
リオビール→(表記)レオビール
ハイネケンビール→(表記)レオビール

と、3つのレオビールがあるんですね。

ハイネケンビールはメニューで3つめのレオビール。
これだと頼む人が少ないのか、よく見りゃラグビーワールドカップ2019記念ボトル。これはレア!


★パッウンセン ¥880

ホッとする味わいの春雨炒め。


★メコンコーク割 ¥600

タイのメコンウイスキーをコーラで割ってもらいました。
実はメコンウイスキーはタイ米とサトウキビの廃糖蜜を原料としており、正確にはウイスキーではないのです。
米焼酎とも言えるし、ラム酒とも言える。(日本ではスピリッツに分類)
だからラムコークにしていただいても美味いという豆知識。


★ラープカイ ¥900

「口癖はラープ」主宰の私としては(会員数約1名)外せないメニューがこちら。
イサーン式に辛くしてとお願いするのがマストです。
ジューシーで、バイマックルーやレモンの酸味が爽やかに効きつつ、なかなかの辛さに仕上げてくれました。
これは優良ラープですぞ!
Sサイズは580円で頼めるので、ちょっとトライしたい人にもオススメです。


★カイチョムーサップ ¥880

激辛ラープを頼むときにはこちらを併せて頼みましょう。
口の中がヒーヒー火を噴いているときに食べるとアラ不思議。辛さがリセットされる魔法のアイテムなんですよ。


★一番札 ¥600

ニッカによる麦焼酎。
ロック、水割り、ソーダ割りが選べますが、断然オススメはロック。
タイ人の店に多いのですが、ロックでも水割りでも水位は変わらんのですから。

まだまだお客さんは少ないですが、雰囲気も味も、コストパフォーマンスも良い優良店。
これはオススメのお店です。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

スアン・サワン



関連ランキング:タイ料理 | 五反田駅高輪台駅大崎広小路駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4813-6934db34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)