FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

シモキタ、カフェカレーの進化形。「狛犬珈琲」(下北沢)

下北沢一番街に東京した、POPなカフェ兼カレー屋さん。

「狛犬珈琲」

2019年8月25日オープン。
実はここ、「野毛山カレー食堂」の創業者である宮田剛さんがプロデュースしたお店なんです。

入口には開運招福商売繁盛な恵比須さんのハイブリッド狛犬。


店内にあるのは「狛犬サワー」という暖簾。
18時を過ぎるとこの暖簾が入口にかけられ、アジアン居酒屋へと変身する趣向なのです。

タイ料理店で働いていたという宮田さんの経験を活かし、カレーはタイ料理をはじめとしたアジアンテイスト。
タイカレーの他、カオマンガイとカレーの2種盛りなんてのも用意されています。


★2種カレー(グリーンカレー+トマトチキンカレー) ¥1280

日によって内容が変わるカレーを2種盛りでオーダーしてみました。
盛り付けの鮮やかさが際立ちますね。

グリーンカレーは単なるタイのグリーンカレーではなく、玉ねぎやリンゴ、マンゴー、バナナなどのフルーツでとろみをつけた、日泰融合仕様。
もちろんバイマックルーやレモングラスの香りも忘れてはいません。

トマトチキンカレーはトマトにヨーグルトを加えた爽やかで食べやすい味わい。

なるほどなるほど、いわゆるカフェカレーの文脈とスパイスカレーの文脈、その両方を併せ持った楽しい一皿になっていますね。


★ハンドドリップコーヒー(セットドリンク) ¥480

ドリンクは食事とセットで100円引き。珈琲店を名乗るだけあって、ちゃんと美味しいです。

まさに令和型のカレーカフェ。
夜の居酒屋もにぎやかで楽しそうですね。

●「カレー細胞」Facebookページ https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4765-63414d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)