FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

テイクアウトも圧倒的クオリティ。練馬区が誇るタイ料理名店。「バンハオ」(平和台/氷川台)

練馬区が誇るタイ料理の人気店。

「バンハオ」

最寄り駅といえる駅がない場所にもかかわらず、そのリーズナブルさからは想像できないクオリティで熱い支持を得ているんです。

実はUber Eatsにてこのお店を見つけてオーダーしようと思ったのですが、
電車に乗らずに行けることもあり、お店に直接電話してオーダー、自転車でテイクアウトに伺いました。
(Uberと異なり、ランチ・ディナーともフルメニューからオーダーできます)

この時期ですから店内に客の姿はほとんどなし。
料理がアッツアツのタイミングでピックアップできましたよ。

見てくださいこのビニール袋。
タイ経験者なら思わず笑みがこぼれる現地スタイルですよね!

さてさてまだアツアツの状態でご開封!


★パッポンカリー&ライス ¥1200

タイの華僑系卵炒めカレー「パッポンカリー」、具材は鶏か海老かを選べます。
ランチメニューは生春巻、スープ付き。


お皿に盛り付けてみました。
いやもう、テイクアウトとは思えない素晴らしさです。
具材は鶏をセレクト(ガイパッポンカリーですね。)、一口食べると旨み爆発です。
これはちょっと、テイクアウト以外を加えてもトップクラスに旨いパッポンじゃなかろうか。
そして、米が美味いのも「バンハオ」の強み。
しっかりカオホムマリの香りが活きています。


★カオパットバンハオ ¥1000

こちらは「バンハオ」名物の激辛チャーハン。
5辛から20辛まで選べますが、今回は基本の5辛で。
・・・・と、いっても充分に辛いんですよ。

けれど辛いだけではなく、旨味が抜群。
好きモノには堪らない発酵調味料ガピの味わい、さりげなく混ぜ込まれたプルップルの豚皮・・・・
タイ料理好き、辛いモノ好きのハートを掴むツボを押さえています。
他店とは一線を画していますね。

これほんと、お家で食べられるタイ料理としてこれ以上望むべくもないクオリティ。
2011年のオープン直後からすでに素晴らしい料理を提供されていましたが、ますまず質に磨きがかかってきたようです。

メニュー&TELは「バンハオ」HPから。
UberEatsでもどうぞ。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

バンハオ



関連ランキング:タイ料理 | 平和台駅氷川台駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4760-cd2c7feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)