FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

オダサガ駅前、ベテランシェフによる南インド料理店。「南インド料理 羊屋」(小田急相模原)

小田急相模原駅前、南インド料理「ナマスカール」があった場所に新しく入った南インド料理店。


「南インド料理 羊屋」

ところどころまだ「ナマスカール」の看板が残っていますが、経営は別の様です。

内装もほぼ以前のまま。
けれどメニュー構成はだいぶ変わっていました。


★ブリック ¥580

こちらひき肉とチーズ、卵が詰まったチュニジアの揚げ餃子。
インド料理店で置いてあるのなんて代々木や日比谷の「ひつじ屋」くらい・・・あ!
よく考えたら店名もほぼ同じ。
メニューをあらためて見ると「チリチキンマサラ」など特徴的なメニューも「ひつじ屋」と同じだ。
こりゃあ確実に関連あるな。

聞けばやはりそう。
こちらのシェフは代々木「ひつじ屋」で10 年勤務していたそう。
(サッシーさんの後、アヤパンさんの前のタイミングだそうです)
こちらのお店は経営上の繋がりはなく、いわば暖簾わけという感じでしょうか。

しかしこのプリックの美味いこと。
パリッとした皮の中から溢れ出す黄身、ひき肉とチーズ。
最早本家を超えていますね。


★マトンビリヤニ ¥1080

この日はラストオーダーギリギリに駆け込んだためミールスは売り切れ。
かわりにビリヤニにありつけました。

ターリー皿の上に陶器の皿という盛り付けが面白いですね。おそらくは提供時に温め直す都合かと。

ビリヤニはそつない仕上がり。
ブラックカルダモンを効かせているのが印象的でした。


そして添えられたカレーグレービーの美味いこと!

流石のキャリアだけあって、料理は安定のクオリティ。
ホントは数人で訪問してワインと一緒に楽しみたいお店ですね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

南インド料理 羊屋 相模原



関連ランキング:インドカレー | 小田急相模原駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4709-276ef0d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)