FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

赤羽橋で貴重な庶民派カレーライス。「いいくら亭」(赤羽橋)

ふらっと庶民派定食ランチを食べようとなると、途端に露頭に迷ってしまう赤羽橋界隈。
路地裏にあるこちらを憶えておくといいでしょう。


「いいくら亭」

串焼きと日本酒がメインの居酒屋。

濃厚な昭和感が魅力的ですね。

こちら夜は居酒屋ですが、ランチタイムにはカレーや、ステーキ、唐揚げ、焼き魚といった定食がいただけます。
しかも定食に+¥150で小カレーをつけることもできるんです。
なんと嬉しい。


★ビーフカレー ¥700

この定食屋のトレイ、この日常感が嬉しい。
布のおしぼりにも心温まりますね。


早速いただいてみましょう。

正直、ごくごく普通のおうちカレーを想像していたのですが、なかなか個性があります。
風味がどことなくハヤシライスっぽいんですよ。
けれどしっかりカレーの辛さもある。
スパイシーハヤシというべきか、ハヤシ風カレーライスというべきか。
これはなかなか面白い。意外と他にはない味です。

ディナータイムには500円のカレー丼もあるみたい。
このカレーをつまみに日本酒飲むのも悪くないですね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

串焼きいいくら亭



関連ランキング:焼き鳥 | 赤羽橋駅芝公園駅麻布十番駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4687-cfb5f424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)