FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

シモキタの老舗そば屋さん、驚愕のおじやカレーうどん。「広栄屋」(下北沢)

今は昔、シモキタに開かずの踏切があったその脇に佇む、懐かしい風情のお蕎麦屋さん。


「広栄屋」

「ひろえや」と読みます。
創業なんと60年。


シモキタの町の変化をずっと見守り続けてきた老舗です。


店内あちこちに刻まれた歴史。
青年座の皆さまの寄せ書きも。

さて、お店を見回すと、気になる張り紙が。

開催期間じゃないのに何故カレーフェスの張り紙が?


実はカレーフェス用に出していた「Ojiyaカレーうどん」が好評で、いつでも食べられるレギュラーメニューに昇格したのです。

早速オーダーしてみましょう。


★ギガたまOjiyaカレーうどん ¥1250

どわっ!凄いビジュアル!
ポケモンのタマタマを想起させます。
なんとこれ、ウズラの卵20個入りなんです。


あまりの迫力にどこから箸をつけて良いのやら。


けれどちゃんとカレーうどんです。
カレーは出汁がかなり効いていて、旨味抜群。
そこは流石老舗の味。

そして、麺の下に潜むのが・・・

おじや!

しかもこれ、ただのおじやじゃありません。
とろろたっぷりなんです。

つまり上から順に、
1.うずら卵
2.うどん
3.とろろ
4.ご飯
と層状になっているというわけ。

予想外の味変、食感の変化、カレー自体の旨さもあり
かなり楽しめる一杯となっています。

ただし・・・めっちゃ腹パンになりますが。

実はこのとろろおじやスタイルのカレーうどん、元々は愛知県豊橋のスタイルらしく、考案者がスポーツ遠征で豊橋に行った時食べたカレーうどんをシモキタで再現したもの、らしい。

実に興味深いですね。

天つゆひとつにしても100年継ぎ足しにこだわるなど、昔ながらの伝統を守る老舗が、いまこのようにチャレンジングなメニューを開発する、素晴らしいことです。

それにしてもこの店、カレーメニューの数が凄い。

Ojiyaカレーうどん
ギガたまOjiyaカレーうどん
特製Ojiyaカレーうどん
カレー南蛮うどん
カレー南蛮そば
カレー丼
カレーライス
小カレーライス
カツカレーライス


意外に昔ながらのニッポンカレーの店が少ない下北沢、カレー処としても貴重なお店ですね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

広栄屋



関連ランキング:そば(蕎麦) | 下北沢駅東北沢駅池ノ上駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4628-9e0ad610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)